2020年06月30日

マンション6階の24歳女子大生の部屋から鞄等約21万5000円相当盗んだか “狙い系”窃盗グループ4人逮捕

「まとまった金がある」という情報をもとに犯行に及ぶ、いわゆる「狙い系」の窃盗グループの男4人が、名古屋市東区のマンションに侵入し、ブランドバッグなどを盗んだとして再逮捕されました。

再逮捕されたのは、港区に住むブラジル国籍の容疑者(28)ら男4人です。4人は共謀のうえ去年7月、東区の6階建てマンションの最上階にある女子大学生の部屋に侵入し、ブランドバッグなど合わせて5点、およそ21万5000円相当を盗んだ疑いが持たれています。
警察によりますと、4人は同様の手口で中区の病院に侵入し、現金およそ340万円を盗んだとしてすでに逮捕されていました。

2020/6/29東海テレビ


pickup2 at 11:34|Permalink 防犯 

2020年06月12日

高級車の電子キー解錠機器販売、窃盗幇助疑いで鍵店摘発

全国で高級車約200台を盗んだ窃盗グループに電子キーの代わりとなる特殊機器を譲渡し、
犯行を手助けしたとして、兵庫県警が窃盗幇助の疑いで、奈良市内で鍵店を営む60代の男を書類送検していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。悪用された機器の販売元が摘発されるのは異例という。

県警によると、事件は平成28年4月〜昨年5月、兵庫や千葉など全国12都府県のマンションや民家の駐車場で発生。男女6人のグループが摘発された。
捜査関係者によると、グループはトヨタのレクサスやランドクルーザーといった高級車を物色。「リシ」と呼ばれる針金状のピッキング用具で車のドアロックを解錠し、車内へ侵入していた。
さらにエンジンロックを解除するため、ハンドル付近のコネクターに「タンゴプログラマー」と呼ばれる電子機器をつないだパソコンを接続。車のデータを抜き取った上で、この機器を電子キー代わりにしてエンジンを起動させ、盗みを繰り返したとされる。
また、「キープログラマー」という別の機器も悪用して合鍵の電子キーを作製し、外国人ブローカーを通じ海外に売却していた。

グループは一連の犯行に使用したピッキング用具や電子機器を、奈良市内の鍵店で購入していたことが判明。県警は店側が犯罪に悪用されることを認識しながら販売したと判断し、今年3月に店を経営する60代男を書類送検した。

今回の窃盗グループが犯行に用いた特殊機器は、もともとは電子キーの紛失時に合鍵を作るためのものだが、犯罪に悪用されるケースが相次いでいる。
鍵を使用せず家の扉を解錠する手法として一般的なピッキングをめぐっては、空き巣対策として専用工具やドライバーの所持が法律で規制されているが、車のドア解錠に用いる針金状の「リシ」や、車の電子データにアクセスできるキープログラマーなどは規制対象になっていない。
捜査関係者によると、これらの特殊機器は数千〜数万円でインターネットや業者から簡単に入手できる。このため自動車盗事件の捜査過程でたびたび悪用が確認されているという。

2020/6/11 産経新聞

pickup2 at 09:00|Permalink

2020年06月03日

電動工具など盗んだ男窃盗などの疑いで逮捕 愛知県警

今年4月、愛知県常滑市内の建設現場の事務所に侵入し、電動工具などを盗んだとして、名古屋市北区の無職の容疑者(51)が窃盗などの疑いで逮捕されました。警察によりますと、容疑者は今年4月、常滑市内で建設現場の事務所や倉庫に侵入し、電動工具や腕時計など40点、計15万円相当を盗んだ疑いがもたれています。別の窃盗事件で先月逮捕された際に、自供したことから逮捕につながりました。
調べに対し、容疑者は容疑を認めていて「知多半島で30件くらいやった」と供述、警察は他にも窃盗を繰り返していたとみて調べを進めています。

2020/6/2 中京テレビNEWS


pickup2 at 08:43|Permalink 防犯 

2020年05月23日

休業中の店からシャンパン25万円分を盗んだ男逮捕

窃盗などの疑いで逮捕されたのは、熊本市中央区の容疑者(24)。警察によりますと、容疑者は先月17日から27日までの間に、自らが勤める飲食店からシャンパン4本、あわせて約25万5000円相当を盗んだ疑いがもたれています。店は、新型コロナウイルスの影響で3月下旬から休業していました。

警察は扉が壊されていないことや、店内に荒らされた形跡がなかったことから、店の内情に詳しい人物の犯行とみて捜査していました。警察の調べに対し、容疑者は容疑を認め「お金が欲しかったシャンパンは売りました」などと供述しているということです。

RKK熊本放送 220/5/22

pickup2 at 17:22|Permalink 防犯 

2020年05月13日

泉崎村の太陽光発電所で銅線が盗まれる 福島県

泉崎村の太陽光発電所で送電用のケーブルが切断され、大量の銅線が盗まれたことが分かった。
被害にあったのは、泉崎村太田川にある民間の太陽光発電所。所有する農協観光によると、10日午前10時半ごろ、敷地内でケーブルや下草が燃えているのを従業員が発見した。

従業員が火を消し止めたところ、およそ80本のケーブルが切断され、中の銅線がなくなっていることに気づき、警察に被害届を提出した。被害額はおよそ300万円で、現在も発電ができない状態が続いている。

警察は、銅線の転売を目的とした窃盗とみて捜査している。

2020/5/12福島中央テレビ

pickup2 at 09:01|Permalink 防犯 

2020年04月22日

営業自粛店舗で窃盗相次ぐ、大阪 府警、注意を呼び掛け

新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言に伴い民間施設に休業要請が出ている大阪府で、
営業を自粛し無人となった店舗を狙ったとみられる窃盗が目立ち始めた。
府警は「扉や窓を確実に施錠し、現金や高額商品を置いたままにしないで」と呼び掛けている。

府警によると、20日までに大阪市の繁華街ミナミの飲食店や衣料品店で4件の被害が確認された。
無人だった店舗のガラスが割られるなどし、現金約1万円や商品が盗まれた。
堺市堺区では、同じ雑居ビルに入るスナックなど少なくとも3店舗が荒らされ、売上金約10万円や酒が盗まれた。

2020/4/21 共同通信


pickup2 at 13:18|Permalink 防犯 

2020年04月21日

宅配便の「置き配」商品も標的、休業中の店舗荒らし多発

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、休業中の店舗などが荒らされる窃盗被害が今月、大阪府内で少なくとも7件起きた。指定場所に宅配便を置いて受け渡しする「置き配」で、商品が盗まれたケースもあり、府警などが注意を呼びかけている。

府警などによると、大阪・ミナミで9日夜から10日昼にかけ、お好み焼き店の玄関ガラス戸が割られ、店内に置いてあった約1万円が盗まれた。数日前から休業中で、入り口には休業を伝える貼り紙が貼られていた。周辺で休業中の3店舗も同様の被害を受けたという。堺市堺区の繁華街でも12日、雑居ビル(7階建て)のスナックなど少なくとも3店舗が荒らされ売上金約10万円や高級酒などが盗まれた。

府警はいずれも、営業自粛中の店舗を狙った窃盗事件とみて捜査。繁華街のパトロールを強化するとともに、各店舗に現金や貴重品を残さないよう呼びかけている。
国民生活センターによると、府内の住民から「置き配で届けられた消毒液などが盗まれた」との相談が2件寄せられた。同センターは「配達時間を確認し、宅配物を長期間屋外に放置しないように注意してほしい」としている。

2020/4/21 読売新聞オンライン



pickup2 at 20:24|Permalink 防犯 

2020年04月17日

盗むのは便座ばかり「高く売れると知っていた」、22台盗み逮捕

便座ばかり22台を盗んだとして、警視庁上野署は17日、住所不定の無職の男(36)を窃盗容疑などで逮捕したと発表した。
逮捕は15日。
上野署幹部によると、男は3月7日未明、東京都台東区台東の住宅設備機器卸会社に窓ガラスを割って侵入。倉庫にあった新品の温水洗浄便座22台(計約365万円相当)をレンタカーに積み込み、そのまま盗んだ疑い。

男は直後に台東区内の買い取り業者に便座を持ち込み、22台を計約100万円で転売したという。調べに容疑を認め、「以前に便座を扱う会社に勤めており、高く転売できると知っていた」と供述している。

捜査員が買い取り業者の店で盗品を発見し、男が浮上したという。男は「ほかにもやった」とも話しており、同署が余罪を調べている。

2020/4/17 読売新聞オンライン


pickup2 at 14:21|Permalink 防犯 

2020年04月13日

ベトナム人大量万引き 県内でも300万円被害

去年、全国10の県でベトナム人のグループが大量の万引きを繰り返していた窃盗事件で、県内でも19店舗のドラッグストアでおよそ300万の被害があったことが分かりました。

去年11月、窃盗などの疑いで福島県警に逮捕されたのは、いずれも住居不定の無職、ベトナム国籍の容疑者(28)らベトナム人の男女4人。
富山県警と福島県警などの共同捜査で、4人のうち2人は去年10月ごろ、県内のドラッグストア19店舗で美容クリームや健康食品などを大量にカバンに詰め込んで車で逃げる万引きを繰り返していたことがわかりました。県内の被害総額はおよそ300万円に上り、盗まれた商品は転売され、生活費や遊興費に使われたということです。
逮捕されたベトナム人4人は技能実習生として日本で働いていましたが、SNSなどで知り合い、
職場から失踪して全国で万引きを繰り返していたとみられています。

富山テレビ放送2020/4/13

pickup2 at 17:53|Permalink 防犯 

2020年04月11日

女性用の下着盗んだか 警視庁の巡査を逮捕

2020/4/10 日本テレビ系(NNN)

茨城県龍ケ崎市の民家に侵入し、女性用の下着を盗んだとして、警視庁多摩中央警察署に勤務する警察官の男が逮捕されました。

住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、警視庁多摩中央署地域課の巡査。警察によりますと、池田容疑者は去年3月、龍ケ崎市の民家に侵入し、女性用の下着4点を盗んだ疑いがもたれています。
事件当時、被害にあった家に住む家族は外出中で、鍵はかかっていたということです。

容疑者は当時、龍ケ崎市に住んでいて、事件の翌月から警視庁で勤務していたということです。
調べに対し、容疑者は容疑を認めているということです。


pickup2 at 11:15|Permalink 防犯 

2020年04月09日

休業狙った窃盗事件に注意を 大阪府警が警戒呼びかけ

2020/4/8産経新聞

大阪府警は8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたことを受け、住民向けの防犯メール「安まちメール」などを通じて、休業中の事務所や店舗などを狙った窃盗事件への警戒を呼びかけた。

府内では百貨店など一部の商業施設や、大阪市内のミナミやキタの繁華街にある飲食店などで休業する店舗が相次いでいる。府警によると、無人の施設から金品を盗もうとする侵入盗の被害の増加が懸念されるという。

府警は店舗関係者らに対し、施設の扉や窓の施錠を確実に行う▽施設内に現金や高価な商品などを置かない▽防犯カメラなどを設置し、防犯対策を行う−などの対応を呼びかけている。

ほかにも「高齢者の方に支援金が出ます」「水道管についたウイルスを除去します」といった不審な電話やメールも相次いでおり、府警は「新型コロナウイルスに便乗した犯罪には十分に気をつけてほしい」としている。


pickup2 at 11:16|Permalink 防犯 

2020年04月07日

病院ばかり 窃盗男逮捕 18万円入り財布など

東京都内で、病院ばかりを狙って窃盗を繰り返していたとみられる男が逮捕された。

星川清治容疑者(76)は2020年2月、東京武蔵野市の武蔵野赤十字病院に侵入し、
入院患者の男性(70代)から、現金およそ18万円とクレジットカードが入った財布を盗んだ疑いが持たれている。

星川容疑者は、3月15日にも中央区の国立がん研究センター中央病院に侵入したとして、
逮捕・起訴されていて、警視庁は病院ばかりを狙って窃盗を繰り返していたとみて余罪を調べている。

2020/4/7 FNN

pickup2 at 13:20|Permalink 防犯 

2020年02月24日

ドア壊し侵入 1分足らずで現金盗む

埼玉・さいたま市の飲食店で23日未明、レジから現金が盗まれる窃盗事件があった。

店の防犯カメラが、犯行の一部始終をとらえていた。
バールのようなものでドアのガラスを割り、店内に侵入する人影。店に入ると、カウンターを乗り越え、レジを物色。店を出るまで1分もかからない犯行だった。

被害に遭ったのは、さいたま市大宮区のバナナジュースの専門店で、レジから現金およそ10万円が盗まれたという。

2020/2/24FNN

pickup2 at 19:26|Permalink 防犯 

2020年01月24日

銀行協会職員を装い90万円窃盗容疑 高校生ら逮捕

銀行協会の職員を装い65歳の女性からキャッシュカードを盗んだなどとして、高校生ら17歳の少年2人が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのはいずれも仙台市内に住む17歳の男子高校生と無職の少年。
警察によりますと去年12月23日、何者かから若林区の65歳の女性の家に「詐欺の被害に遭わないよう銀行協会の職員にキャッシュカードを渡してほしい」と警察官を装った電話がありました。

男子高校生はこの電話の後、銀行協会の職員になりすまして女性の家を訪れ、キャッシュカードをすり替えるなどして盗んだ疑いがもたれています。

また無職の少年は、このカードを使って現金90万円を引き出した疑いがもたれています。
警察では電話をかけた人物など他にも関わった人物がいるとみて調べています。

2020/1/23東日本放送

pickup2 at 14:36|Permalink 防犯 

2020年01月23日

中学校の灯油 450リットル盗難 北海道

灯油の価格の高騰が続く中での卑劣な犯行です。北海道士別市の中学校で、灯油450リットルが盗まれているのが見つかり、警察は窃盗事件として捜査しています。

灯油が盗まれていたのは、士別市立朝日中学校です。中学校によりますと、21日正午ごろから、22日朝にかけて、体育館の暖房用の灯油タンクから450リットル=4万1000円分の灯油が盗まれたということです。

2020/1/23 STVニュース北海道

pickup2 at 17:42|Permalink 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: