2017年03月08日

マンション侵入、女性脅し性的暴行 京都、容疑の男4回目逮捕

京都府警捜査1課と川端署などは8日、強姦や窃盗などの疑いで、京都市北区の無職の男(30)を逮捕した。逮捕は4回目。

逮捕容疑は、2015年1月6日夜〜7日朝、京都市内の会社員女性のマンション室内に侵入し、玄関の鍵を盗んだ上、同日正午すぎ、同室で、帰宅した女性の口をふさぎ、「殺すぞ」などと脅して性的暴行を加えた疑い。


京都新聞 2017/3/8

pickup2 at 21:25|Permalink防犯 | マンション

2017年03月07日

「トイレ貸して」家に上がり現金盗んだ容疑 3少年逮捕

トイレを借りに女性宅に上がった隙に現金を盗んだとして、大分南署は6日、塗装工(19)と会社員(18)、高校生(18)の少年3人を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。署は認否を明らかにしていない。

署によると、3人は2月28日午後3時ごろ、由布市で畑仕事中の無職女性(80)に「トイレを貸してください」などと声を掛け、女性の自宅に案内させ、女性が畑仕事に戻った隙に寝室にあった財布から約2万円を盗んだ疑いがある。3人が家を出た後、女性が現金がなくなっていると気づいたという。

朝日新聞デジタル 2017/3/7


pickup2 at 21:09|Permalink防犯 

2017年02月17日

秦野市でハヤブサ2羽盗んだ疑い、30歳の男を逮捕

去年10月、神奈川県秦野市で、ハヤブサ2羽あわせて150万円相当を盗んだとして、職業不詳の30歳の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定職業不詳の容疑者(30)で、去年10月、秦野市鶴巻南にある飲食店の敷地から、ハヤブサ2羽あわせて150万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警察が容疑者の関係先の住宅を捜索したところ、ケージのようなものに入れられたハヤブサが見つかり、2羽とも保護されました。

調べに対し容疑者は「やっていません」と容疑を否認しています。

TBS系(JNN) 2017/2/16


pickup2 at 19:12|Permalink防犯 | 屋外

2017年02月07日

貨物自動車739台窃盗容疑、3人逮捕 11億円被害?

トラックなどの貨物自動車739台を盗んだなどとして、埼玉県警は同県久喜市の無職の容疑者(43)ら3人を窃盗などの疑いで逮捕・送検し、捜査を終えたと3日発表した。被害総額は合わせて11億円以上にのぼるという。

ほかに逮捕されたのは、同県八潮市の解体工(41)、同県加須市の無職の46)の両容疑者。3人とも窃盗罪などで公判中。

2011〜16年、県内を中心に10都県で主に建設会社や資材置き場に侵入し、3人で合わせて739台のダンプカーやトラックを盗むなどした疑いがある。盗んだ車は、茨城県内の自動車解体場で売却していた可能性があると同課はみている。

3人は、犯行に使う車や盗んだ車のナンバープレートを、盗んだ地元ナンバーに付け替えて目立たないようにしたり、盗んだ車をすぐには売却する場所に運ばず、道の駅などの大型駐車場で数日間放置して移動中の摘発を避けようとしたりしていたという。

朝日新聞デジタル 2017/2/4


pickup2 at 21:19|Permalink防犯 | 車、重機、駐車場

2017年02月02日

百数十件 2億4000万円被害か 車窃盗 男3人逮捕

千葉県野田市で、中古車販売店から車を盗んだとして男3人が逮捕されました。関東や東北で百数十件の犯行を繰り返していたとみられています。

3人は去年6月、野田市の中古車販売店で、鍵穴をドライバーで壊すなどして車を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、おととしから関東と東北の7つの県で同様の手口で車が盗まれる被害が百数十件あり、容疑者らはこのうち84件の関与を認めていて、被害は約2億4000万円に上ります。

テレビ朝日系(ANN) 2017/2/2


pickup2 at 22:26|Permalink車、重機、駐車場 

2017年01月30日

「主婦が物干し中の民家狙った」侵入盗47件、容疑の男を逮捕

家人が在宅中の民家への侵入盗を繰り返したとして、大阪府警寝屋川署は27日、住居侵入と窃盗の疑いで、住所不定無職の容疑者(44)を逮捕、送検し、大阪、兵庫両府県で計47件(約209万円相当)の被害を裏付けて捜査を終えたと発表した。

容疑者は「一戸建てのベランダで主婦らが洗濯物を干しているのを狙った」と説明。無施錠の玄関から侵入し、リビングやタンスの引き出しを数分間物色した上、財布から現金を抜き取る手口を繰り返していたという。送検容疑は平成25年6月〜昨年9月、大阪、兵庫両府県で盗みを繰り返していたとしている。

産経新聞 2017/1/27


pickup2 at 19:38|Permalink防犯 

2017年01月21日

被害総額約7800万。障害者施設で窃盗繰り返す、容疑の男を追送検 京都府警

障害者の共同作業所などを狙って金庫破りを繰り返したとして、京都府警は19日、窃盗容疑などで住所不定、無職の被告(49)=同罪などで公判中=を追送検し、捜査を終えたと発表した。府警は318件(被害総額約7850万円)の犯行を裏付けたといい、被告はうち7件で起訴された。

府警捜査3課によると、被告は夜間に共同作業所や介護福祉事務所の窓ガラスを割って侵入していた。「共同作業所は警備が甘く、侵入しやすかった」と供述しているという。

送検容疑は平成22年12月〜28年5月、京都や滋賀など14都府県の共同作業所に侵入し、窃盗を繰り返したなどとしている。昨年4月に京都市東山区の作業所に侵入し現金約88万円を盗んだとして、同5月に窃盗容疑などで逮捕されていた。

産経新聞 2017/1/20


pickup2 at 21:18|Permalink防犯 | 老人ホーム

2017年01月16日

ユーチューブの侵入方法まねる、警視庁が男逮捕

事務所に侵入し現金を盗んだとして、警視庁捜査3課は13日、東京都の無職の被告(22)=別の窃盗罪で起訴=を窃盗と建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。同課の調べに容疑を認め、「侵入方法は(インターネットの動画投稿サイト)『ユーチューブ』で見た」と供述しているという。

逮捕容疑は昨年11月11日午後11時ごろから翌12日午前4時ごろの間、台東区浅草6の引っ越し業者の事務所の窓ガラスをドライバーで割って侵入し、現金約42万円が入った手提げ袋を盗んだとしている。サイトには窓などの鍵を開ける方法がアップされていたといい、「高級車2台のローンを払うためにやった」と話しているという。

都内23区や埼玉県では昨年4月以降、同様の手口の事務所荒らしが約50件(被害総額約1200万円)確認されており、同課が関連を調べている。

毎日新聞 2017/1/13


pickup2 at 20:17|Permalink防犯 

2017年01月03日

高層マンション屋上からロープで侵入、窃盗容疑で男逮捕

38階建て高層マンションの最上階の部屋から現金3500万円などを盗んだとして逮捕された男。忍び込むのに使ったのはロープでした。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、横浜市の飲食店従業員(33)で、今月21日、横浜市神奈川区の38階建て高層マンションの最上階の一室に侵入し、現金およそ3500万円と高級腕時計5個を盗んだ疑いが持たれています。


容疑者は合鍵を使ってマンションの出入り口から入り、エレベーターで最上階まで移動。その後、屋上からロープを使ってベランダに降りて、鍵の開いていた窓から侵入したということです。

TBS系(JNN) 2016/12/29

pickup2 at 08:00|Permalink防犯 | マンション

2016年12月27日

ネットで合鍵注文- 身分証明不要、匿名注文増加。空き巣の手口に。

鍵の情報からインターネットで合鍵を作り、松山市内の女性宅に侵入したとされる事件は、防犯機能のない新たなネットビジネスの落とし穴を浮かび上がらせた。鍵取扱業の団体は、鍵情報が外に漏れないよう管理し、自己防衛するよう求めている。

全国の鍵取扱業者でつくる日本ロックセキュリティ協同組合(東京)などによると、鍵に刻印された番号は種類や形状を表す個別情報で、製造会社が合鍵を作る際に使う。合鍵を求める客は、身分証などを提示する法的義務がないため、匿名で合鍵が作れるのが実態だ。


同組合は、他人に合鍵を勝手に作られないよう、加盟業者には依頼主の本人確認を徹底するよう指導しているという。だが、最近はインターネットで受注する非加盟の業者が出てきており、業者が客と対面して受注する従来の形態に比べ、匿名による注文が増える傾向にあるという。

同組合は、むやみに鍵を他人に見せたり置きっぱなしにしたりしないようにし、自己防衛を徹底するよう呼びかけている。鍵情報を隠すキャップなども市販されているという。

鍵製造会社側も不正対策に取り組み始めている。製造大手の美和ロック(東京)は、賃貸マンションのオーナーらに「認証ID」を取得してもらい、鍵番号とIDの両方がないと合鍵を作れないシステムを導入し、利用を呼びかけている。

毎日新聞2016年10月4日

pickup2 at 21:40|Permalink

合鍵ネット注文し侵入の男に有罪判決…松山簡裁

鍵に刻印された「鍵番号」などからインターネット注文で合鍵を作り、松山市の女子大学生(20)らの自宅に忍び込んだとして、住居侵入や窃盗などの罪に問われた愛媛大医学部付属病院契約職員(44)に対し、松山簡裁は26日、懲役2年6月、保護観察付きの執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)の判決を言い渡した。

判決などによると、被告は女性らの後を付けて住所を把握し、マンション管理会社の社員を装って訪問。見せてもらった鍵番号とメーカー名を使ってインターネットで合鍵を注文し、今年8〜9月、女子大学生ら2人の自宅に侵入した。

毎日新聞 2016/12/26


pickup2 at 21:37|Permalink防犯 

糸魚川大火の片付け中、男性が仏具2点盗まれる

新潟県糸魚川市の大火で、糸魚川署は26日、自宅などが焼失した市内の60歳代男性が仏具2点(計2000円相当)を盗まれる被害に遭ったと発表した。
同署は窃盗事件として捜査。24時間態勢でパトロールを行うなど警戒を強めている。

発表によると、片付けをしていた男性の家族が24日午前、トイレのため20分ほど離れたところ、焼け跡から見つけた仏具が、載せていた台車からなくなっていた。周辺は当時、交通が規制され、被災者や関係者以外は立ち入り禁止だった。

読売新聞 2016/12/26


pickup2 at 21:35|Permalink防犯 

2016年12月17日

警備手薄な古いビル狙い。事務所荒らし27件、69歳男逮捕。

事務所荒らしを繰り返したとして、大阪府警西署などは15日、窃盗容疑などで、住居不定の無職の男(69)を逮捕、送検し、捜査を終えたと発表した。計27件の被害(総額約194万円相当)を裏付けた。「生活費が欲しかった」と容疑を認めているという。

送検容疑は3〜9月、大阪市内の事務所や飲食店にドライバーなどの工具で鍵を壊して侵入し、現金や商品券を盗むなどの犯行を繰り返したとしている。


産経新聞 2016/12/15


pickup2 at 20:36|Permalink防犯 

2016年12月11日

橋銘板窃盗の捜査終結 49件、被害総額は668万円 静岡

の銘板が相次いで盗まれた事件で、菊川署は9日、計49件(被害総額約668万円相当)の盗難を既に窃盗罪で起訴されている牧之原市片浜の無職の被告(35)の犯行と裏付け、捜査を終結したと発表した。被告は「犯行を見られない橋を狙った」と容疑を認めているという。

同署によると、被告は2月から7月までの間に、県中・西部の橋で銘板計169枚を盗んだ。盗難事件は牧之原市内で22件、掛川市内で12件、菊川市内で9件、御前崎市内で5件、袋井市内で1件発生。被告は盗んだ銘板を切断し、金属買い取り業者に転売していた。

産経新聞 2016/12/10


pickup2 at 12:56|Permalink防犯 | お寺、神社

2016年12月04日

ごみ回収コンテナ盗難相次ぐ 兵庫西宮で52個

兵庫西宮市は30日、ごみステーションに置いてある不燃ごみやペットボトル回収用のコンテナが市内35カ所で計52個盗まれたと発表した。プラスチック製で、1個当たりの価格は1242円。西宮署が窃盗事件として捜査を始めたが、市は「転売目的とも考えにくく、理由がさっぱり分からない」と首をかしげている。

市環境事業部によると、最初に被害が発覚したのは11月14日朝。同市松下町のマンションの管理人がごみステーションにあった二つの回収用コンテナがなくなっているのに気付いて市に通報した。

当初、市の担当者は「誰かが間違えて持ち帰ったのでは」と受けとめていたものの、翌日から同様の被害が続発。30日午前9時までに52台(計約6万5千円相当)が盗まれていたことが分かった。

神戸新聞NEXT 2016/11/30


pickup2 at 12:17|Permalink防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター