2016年06月02日

トウモロコシ120本盗難被害 静岡

袋井署は30日、29日午後8時ごろから30日午前5時ごろまでの間に、森町の農園で、収穫前のトウモロコシ約120本が盗難被害にあったと発表した。トウモロコシは「甘々娘」というブランド種で、被害金額は時価2万6千円相当だという。

同署によると、周辺では毎年トウモロコシの盗難被害が出ているが、今年に入ってからは初めて。大きいトウモロコシを狙って盗まれており、同署で夜間のパトロールを強化するとともに、窃盗事件として捜査している。

産経新聞 2016年5月31日


pickup2 at 21:40|Permalink防犯 | 屋外

海外犯罪-遺族ら支援 弔慰金200万円、支給法が成立

海外で犯罪に巻き込まれた日本人の遺族らを支援する「国外犯罪被害弔慰金支給法」が1日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。公布後6カ月以内に施行され、施行後に発生した犯罪から適用される。海外で起きた犯罪の被害者に対する給付金支給を定めた法律は初めて。

同法は、海外で犯罪に巻き込まれて死亡した日本人の遺族に弔慰金を、障害が残った日本人には障害見舞金を支給する。弔慰金は死亡被害者1人当たり200万円。障害見舞金は被害者1人当たり100万円で、全面介護が必要な人や両足を膝関節以上で失った人らに支給される。

支給は(1)犯罪被害を知ってから2年以内(2)被害の発生時から7年以内−−のいずれかに居住地を管轄する各都道府県公安委員会に申請する。

国内や日本の船舶・航空機内で起きた犯罪について、国は「犯罪被害給付制度」で遺族や被害者に18万円〜約4000万円を支給している。ところが、海外で犯罪に遭った場合、同制度の対象外となる。2013年、日本人3人が犠牲となった米領グアムの無差別殺傷事件などを契機に、支援の枠組みが議論されてきた。

外務省によると、14年に日本人が海外で窃盗なども含めた犯罪被害に遭ったのは計5383人。うち166人が負傷し、9人が殺人などによって亡くなっている。

毎日新聞 2016年6月1日


pickup2 at 21:39|Permalink防犯 | 保険

墓の花筒150個盗んだ疑い、男を逮捕 銅製ばかり標的

霊園のお墓から銅製の花筒150個を盗んだとして、和歌山県警は1日、和歌山市の無職の容疑者(28)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認し、「盗みをするために霊園まで行った記憶はない」と話しているという。

和歌山東署によると、容疑者は昨年12月29日〜今年1月6日、和歌山市内の霊園内で、墓に供える花を立てる花筒150個(時価計135万円相当)を盗んだ疑いがある。花筒は県内の金属を扱う業者に売却されていたという。ステンレス製の花筒は盗まれていなかったという。
この霊園では昨年11月上旬から12月末にかけ、銅製の花筒130個が盗まれる被害があり、同署が関連を調べている。

朝日新聞デジタル 2016年6月1日

pickup2 at 21:37|Permalink防犯 | 屋外

2016年05月22日

福山雅治さん宅侵入犯人、鍵を使って室内に侵入?

歌手で俳優の福山雅治さんが住む東京渋谷のマンションに不審な女が侵入した事件で、このマンションにコンシェルジュとして勤務する40代の女が室内に侵入した疑いが強まったとして、警視庁捜査3課は21日夜、女を住居侵入の疑いで逮捕した。捜査関係者によると容疑を認めているという。
駅札は、女が合鍵を使って室内に入ったとみており、合鍵の入手経路や詳しい動機を調べる。


マンション内の防犯カメラを調べたところ、部屋に出入りする不審な人物が写っていたことが判明。鍵穴に合鍵が使われたような形跡があったことなどから、コンシェルジュの女の関与が浮上したという。

警備員が常駐するなどセキュリティー面が充実していることから、マンションの内部事情に詳しい関係者による犯行の可能性があるとみて調べていた。警察は部屋から盗まれたものがないか、窃盗容疑も視野に調べを進める。

産経新聞 2016年5月22日


pickup2 at 11:40|Permalink防犯 

2016年05月20日

「ハオルチア」盗難多発。5府県で12億円相当。

園芸植物として人気の「ハオルチア」が、各地の栽培ハウスなどから盗まれる被害が相次いでいることがわかった。

愛好家団体によると、被害は昨年8月以降、岡山、大阪、静岡、埼玉、千葉5府県で約7000本(約12億円相当)。色や模様の美しいものは100万円ほどで取引されるケースもあり、各地の警察は転売目的の可能性もあるとみて調べている。

岡山県津山市のビニールハウスで4月28日、約540本が盗まれているのに、栽培農家の男性が気付いた。ハウスには侵入対策の警報装置があったが、刃物でビニールを破られ、手の届く範囲のものが消えていた。

読売新聞 2016年5月16日


pickup2 at 22:05|Permalink防犯 | 屋外

銅製ケーブルまた盗難 メガソーラー施設、鍵壊される

岐阜市は16日、12日夜に銅製ケーブルが切断、盗まれた同市北野阿原の市有地にある民間メガソーラー施設で、14日から15日朝までの間に再びケーブルが盗まれた、と発表した。岐阜北署が窃盗事件として捜査している。

市は最初の盗難発覚以降、毎朝職員が巡回していたが、15日朝、入り口の鍵が壊されて開いているのを発見。同社と確認したところ、新たにケーブルが切断されて盗まれていることが分かった。太陽光パネルの盗難や損傷はなかった。

岐阜新聞Web 2016年5月17日


pickup2 at 22:03|Permalink防犯 | 車、重機、駐車場

大手町で高級自転車窃盗 余罪約50件か ベトナム国籍の男を逮捕

東京大手町の駐輪場から時価約10万円の高級自転車を盗んだとして、警視庁丸の内署は窃盗の疑いで、ベトナム国籍で千葉県松戸市の容疑者(30)を逮捕した。容疑を否認している。
大手町周辺では1月以降、自転車レースなどに使われる「ロードバイク」と呼ばれる高級自転車が47台(被害総額約540万円)盗まれる被害があった。

容疑者宅からは宅配便の伝票が複数枚見つかったといい、同署は転売目的で窃盗を繰り返していた疑いがあるとみて詳しい経緯を調べるとともに、他にも犯行に関与した仲間がいるとみて行方を追っている。

産経新聞 2016年5月20日


pickup2 at 21:47|Permalink防犯 | 屋外

2016年05月07日

スマホ100台以上大量窃盗 車で突っ込む手荒い手口

5日午前5時すぎ、和歌山市にある携帯電話販売店の近所の住民から「店の玄関に車が突っ込み、数人の男が商品を盗んでいるようだ」と110番通報があった。すぐに警察が店に駆け付けましたが、すでに車は逃走していて、玄関のガラス戸が壊れていました。店内にあったスマートフォン104台が盗まれていて、被害額は965万円に上るということです。

テレビ朝日系(ANN) 2016年5月5日


pickup2 at 22:05|Permalink防犯 

横浜の宝石店で200点盗難 2人組の男押し入る

5日午後6時45分ごろ、横浜市中区石川町の宝石店に2人組の男が押し入り、鉄パイプのようなものでショーケースをたたき割って指輪やネックレスなど合わせて約200点を奪った。神奈川県警伊勢佐木署は被害金額を調べるとともに、窃盗容疑で男らの行方を追っている。

男らは少なくとも2人組で、帽子やマスクを身につけていたという。店の前にとめた白い乗用車に乗り、逃走したとみられる。当時店内には女性従業員2人がいたが、けがはなかった。

朝日新聞デジタル 2016年5月5日


pickup2 at 22:03|Permalink防犯 | 宝石、貴金属店

富士の自販機不審火 新たに2少年逮捕 

昨年10月ごろ、静岡県東部で自動販売機を焼く不審火が相次いで発生した事件で、富士署は6日までに、富士市内の自販機に火を付ける手口で現金を盗んだとして窃盗の疑いで同市出身の少年2人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、2人は共謀して11月6日午前0時35分ごろ、同市比奈に設置された自販機の釣り銭口付近に火を付ける手口で、現金約1万2千円を盗んだ疑いがもたれている。

県東部では昨年10〜11月にかけて、少なくとも自販機を焼く火災が14件発生していた。


静岡新聞 2016年5月6日


pickup2 at 21:58|Permalink防犯 | 屋外

資材置き場から銅線730キロ盗んだ疑い、少年5人逮捕

茨城県城里町の資材置き場から、銅線730キロ、およそ2万円相当を盗んだとして、18歳の高校生ら少年5人が警察に逮捕されました。

窃盗などの疑いで逮捕されたのは、ひたちなか市の高校3年の少年らあわせて5人です。警察によりますと、5人は、6日午前4時半すぎ、城里町にある資材置き場に侵入し、銅線730キロ、2万1900円相当を盗んだ疑いが持たれています。近くに銅線を積んだ車2台がとまっているのを巡回中の警察官が見つけ、その後、少年5人を発見したということです。5人は容疑を認めているということです。

TBS系(JNN) 2016年5月7日


pickup2 at 21:56|Permalink防犯 | 屋外

2016年05月04日

メロン200個盗まれる 鉾田のビニールハウス

2日午前7時50分ごろ、鉾田市箕輪の農業の男性から「ビニールハウスからメロンが盗まれた」と鉾田署に通報があった。

同署によると盗まれたのは収穫間近のクインシーメロン約200個(12万円相当)。
4月28日午前9時ごろに男性が確認した際に異常はなかったという。

産経新聞 2016年5月3日


pickup2 at 11:53|Permalink防犯 | 屋外

2016年04月13日

駐車中路線バスから釣銭盗む 容疑男逮捕、滋賀で多発

滋賀県警彦根署は10日、窃盗の疑いで、東近江市小脇町、アルバイトの男(58)を逮捕した。
逮捕容疑は10日午前1時半ごろ、彦根市野口町の湖国バス彦根営業所で、駐車中の小型路線バスから釣り銭用の現金5千円を盗んだ疑い。
同署によると、同じ営業所で夜間に駐車中のバスから現金が盗まれる事案が2月ごろから10件以上発生しており、同署員が現場で警戒していた。

京都新聞 2016年4月11日


pickup2 at 21:13|Permalink防犯 

執行猶予中の万引再犯 認知症女性に再び執行猶予

万引事件で有罪判決を受け、その執行猶予中に再び万引したとして、窃盗罪に問われた神戸市兵庫区の女性被告(61)に対し、神戸地裁は12日、懲役1年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。

裁判長は、女性を認知症と診断した医師の証言を踏まえ、「犯行に一定の影響を及ぼしたことは否定できない。医療や介護を受けながら更生を期待できる」と判断、再び執行猶予判決とした。

公判で医師は、女性が認知症の一つである「前頭側頭型認知症」であるとし「衝動を抑制しづらい症状の影響を受けていた」と指摘。検察側は「周囲を確認して商品を隠すなど病的ではない」と主張していた。

判決によると、女性は2014年11月、万引の窃盗罪で懲役10月、執行猶予3年の有罪判決を受けたが、昨年9月、同市兵庫区のスーパーでリンゴなど5点を盗んだ。

神戸新聞NEXT 2016年4月13日

pickup2 at 21:12|Permalink防犯 

2016年04月04日

無施錠の車から現金など盗んだ41歳男逮捕 余罪50件か

鍵のかかっていない車から、現金などを盗んでいた男が、警視庁に逮捕された。余罪は、50件にのぼるとみられている。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定無職の容疑者(41)で、2015年10月、台東区鳥越に止めてあった保冷車から、現金が入ったセカンドバッグ、およそ5万3,000円相当を盗んだ疑いが持たれている。

事件当時、被害者と鉢合わせした容疑者が、置き去りにした自転車や、防犯カメラの分析から、容疑者が浮かんだ。

フジテレビ系(FNN) 2016年4月4日


pickup2 at 21:23|Permalink防犯 
最新記事
アクセスカウンター