2006年02月14日

偽造国際郵便為替、日本での換金依頼相次ぎ注意呼びかけ

偽造された国際郵便為替やトラベラーズチェックがアフリカのコートジボワールから国際宅配便や国際郵便で届き、日本で換金を依頼されるケースが相次いでいることが14日、分かった。カラーコピーとみられ、一部に透かしのような模様もあった。「換金すると詐欺行為への加担になる」と注意を呼びかけている。
(毎日新聞) 2月14日

pickup2 at 23:55|PermalinkTrackBack(0)詐欺 

2006年02月12日

静岡、狙われる船外機 一度に大量被害、組織的犯罪か

今年に入り県内各地で船外機の盗難が相次いでいる。燃費がよく、漁船などで主流になりつつある4サイクルエンジンの船外機が狙われるケースが多い。漁業関係者は次なる被害を警戒するが、「暗い港での見回りを続けるのは無理」と頭を悩ませている。

浜名湖の係留所を管理する浜名湖総合環境財団によると、大量盗難は01年ごろから増加、02年は年間150台が盗まれた。03年には浜名湖畔で車に船外機を積んでいたウガンダ人の男が現行犯逮捕された。しかし主犯格は逃走し未解決のまま。同年以降も沿岸各地で散発している。
(毎日新聞) 2月11日

pickup2 at 07:16|PermalinkTrackBack(0)防犯 

仏像窃盗 東京の自宅に18体 動機は「夢で言われた」?

夢で、仏像を集めろと言われた。
奈良県明日香村の橘寺で仏像を盗んだとして逮捕された容疑者は、県警の調べにこう供述している。東京・新宿の住宅からは仏像18体が見つかり、横流しした形跡はなかった。世界遺産の法隆寺や雷門の浅草寺などが被害に遭い、有名寺院は防犯のもろさを露呈させた。

(毎日新聞) 2月11日

pickup2 at 07:12|PermalinkTrackBack(0)防犯 

2006年02月11日

個人情報入手、役場なら簡単、-探偵社社長ら逮捕−愛知県警

区役所から個人情報を不正に入手したとして、愛知県警は9日までに、有印私文書偽造・同行使の疑いで、日進市の探偵社社長の容疑者ら3人を逮捕した。

容疑者は「個人情報保護法で世間の目は厳しくなっているが、役場のガードは甘いので重要な個人情報を身分確認もなしに簡単に手に入れることができた」と容疑を認めているという。 
(時事通信)2月9日

pickup2 at 08:22|PermalinkTrackBack(0)個人情報 

虚偽の免許証作成、違反で失った父親に、県警女性職員を逮捕・鹿児島

虚偽内容の運転免許証を作成し、父親に渡したとして、鹿児島県警は、県警免許管理課職員の容疑者を有印公文書偽造の疑いで逮捕した。「父親の無免許運転がばれないようにしたかった」と供述。
容疑者は鹿児島市の県交通安全教育センターで勤務中、免許情報の端末を操作し、バイクの免許しかない父親の免許種別欄に普通自動車免許を登録をし、免許証を偽造した疑い。
(時事通信) 2月9日

pickup2 at 08:19|PermalinkTrackBack(0)個人情報 

浅草の寺でも盗んだと逮捕の男が供述、倉庫から仏像18体、奈良県警

奈良県斑鳩町の法隆寺で国宝指定建造物「西室」の格子が切断され、文殊菩薩像が盗まれた事件で、同県明日香村の橘寺の仏像を盗もうとして逮捕された埼玉県朝霞市の容疑者が、奈良県警の調べに対し、浅草の寺など関東地方の複数の寺の名を挙げ、「十数体の仏像を盗んだ」と供述していることが8日、分かった。昨年11月、浅草寺で聖観音像が盗難に遭っており、県警は同容疑者の犯行とみて追及している。

(時事通信)2月8日

pickup2 at 08:16|PermalinkTrackBack(0)防犯 

2006年02月07日

主婦5人から6356万円を詐取、京都の女を起訴

ブランド品転売取引への投資を名目に主婦5人から計6000万円余りをだまし取ったなどとして、京都地検は伏見区の容疑者を詐欺罪で起訴したと発表した。
地検によると、被告は2003年から2005年にかけ、近所の主婦5人に対し、ブランド品の転売取引に出資すれば2〜3割の利益が得られるなどとうそを言い、53回にわたって計6356万円をだまし取ったとされる。
(毎日新聞) 2月7日

pickup2 at 22:28|PermalinkTrackBack(0)詐欺 

ポイントカード偽造,勤務先スーパーで150万円分、バイト女子大生ら逮捕

アルバイト先のスーパーでポイントカードを偽造し、総額で1億5000万円分の買い物をしたように装ったとして、警視庁少年事件課は有価証券偽造容疑で東京都の女子大生ら18〜22歳の男女5人を逮捕した。
5人は2004年から、ポイントカード約90枚、総額約150万円分のポイントを偽造。バイト先のスーパーや系列店で化粧品やたばこなど約96万円分の買い物をしていた。 
(時事通信) 2月7日

pickup2 at 22:25|PermalinkTrackBack(0)詐欺 

2006年02月06日

法隆寺、国宝指定西室の格子切断、文殊菩薩像1体が盗難

5日午前8時半ごろ、奈良県斑鳩町法隆寺山内の法隆寺西室(国宝)の木製格子がのこぎりのようなもので切断され、中にあった文殊菩薩像の複製1体が盗まれているのを寺の職員が見つけた。西和署は器物損壊、窃盗事件として捜査している。同日正午ごろ、約20キロ離れた同県明日香村橘の橘寺本堂で、薬師如来像を盗んだ男を橿原署が窃盗容疑で現行犯逮捕しており、県警は関連を調べている。

法隆寺西室の東側にある木製格子6本が切断され、ここから侵入したらしい。菩薩像は昭和初期ごろの粘土製で、五重塔内に安置される像の複製。西室は鎌倉時代に僧坊として建てられた建物で、4日夜は異状はなかったという。
(毎日新聞) 2月5日

pickup2 at 22:44|PermalinkTrackBack(0)防犯 | 事故

青酸カリ、工場の金庫から盗まれる 千葉

千葉県の工場で、工場長の男性から「金庫が盗難にあった」と通報があった。盗まれたのは1階事務所にあった鉄製金庫で、中には青酸カリ入りの瓶1本と現金約30万円が入っていた。
入り口ドアの窓ガラスがカッターのようなもの切り取られ、鍵が開けられていた。社員が不在となった4日午後6時半以降の犯行とみられる。同工場では青酸カリは溶接などに使われていたが、98年以降は金庫に入れたままで使用していなかったという。
(毎日新聞) 2月6日

pickup2 at 22:42|PermalinkTrackBack(0)防犯 

2006年02月05日

教員をかたり計400万円の連続振り込め詐欺、埼玉

埼玉県の男性方に、教育委員会の職員を名乗る男から「学校で奥さんが児童を殴ってけがをさせた。示談金として190万円を支払ってほしい」と電話があった。
その後、弁護士や児童の親などを名乗る複数の男女が電話に出たため、男性は小学校教員の妻の話だと思い込み、指定された郵便口座に現金190万円を振り込んだ。
その後、だまされたことが分かった。
(読売新聞) 2月4日

pickup2 at 07:55|PermalinkTrackBack(1)詐欺 

東京日野の郵便局強盗、トカレフ使用か?

東京都日野市の郵便局で、拳銃を持って押し入った男に男性郵便局長が撃たれ、現金約90万円が奪われた強盗殺人未遂事件で、男が使用した拳銃は、自動式拳銃のトカレフとみられることが分かった。
(読売新聞)2月4日

pickup2 at 07:53|PermalinkTrackBack(0)防犯 

公園トイレで児童ら4人にいたずら、わいせつ教員逮捕

児童と幼児計4人を公園のトイレに閉じこめ、わいせつな行為を見せたとして、鹿児島県警は小中学校臨時採用教員の容疑者を監禁と県青少年保護育成条例違反で現行犯逮捕した。

容疑者は、路上で遊んでいた小学2年の男児といずれも5歳の幼児3人を近くの公園のトイレに連れ込んだ後、内側から鍵をかけて逃げ出さないようにした。
(読売新聞) 2月5日

pickup2 at 07:51|PermalinkTrackBack(1)防犯 

2006年02月03日

会社設立偽装 宮城県、詐欺で告訴、補助金不正受給

株式会社設立に必要な資本金がないのに、あるように見せ掛けて会社を創設したとして、電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで逮捕されたリサイクルシステム開発会社社長の容疑者が、宮城県環境産業新技術開発事業費補助金1000万円を不正受給したとして、県は詐欺容疑で県警に告訴した。

容疑者は、仙台市産業振興事業団からニュービジネス事業化助成金430万円、コミュニティビジネス事業化助成金100万円の交付も不正に受けた疑いがあり、事業団も同容疑で告訴する。
(河北新報) 2月3日

pickup2 at 22:15|PermalinkTrackBack(0)詐欺 

「ご主人が医療ミス」と400万円、医師宅狙い振り込め詐欺

「ご主人が医療過誤を起こした。患者と和解したい」との電話を受け、400万円をだまし取られたと、福岡市の病院に勤務する外科医の妻から3日、110番があった。筑紫野署は医師を狙った振り込め詐欺事件とみて捜査している。 
(時事通信) 2月3日

pickup2 at 22:13|PermalinkTrackBack(0)詐欺 
最新記事
アクセスカウンター