2006年10月

2006年10月24日

偽造タクシー券、チケット店で7000枚超換金

東京都の金券ショップに偽造タクシー券約7000枚以上が持ち込まれ、約260万円に換金されていたことが分かった。持ち込まれたのは都内のタクシー会社でつくる東京乗用旅客自動車協会が発行するクーポン券。 
(時事通信) 10月24日

pickup2 at 19:22|Permalink防犯 | 詐欺

2006年10月23日

客が忘れた現金盗む、ATM現金容疑の男逮捕

滋賀県警は現金自動預払機に前の客が忘れた現金を盗んだ疑いで、
警備員を逮捕した。守山市内の銀行で男性がATMから引き出し取り忘れた40万円を盗んだ疑い。
(京都新聞) 10月22日

pickup2 at 21:19|Permalink防犯 | 金融機関

2006年10月22日

一人歩きの女性監禁、カード奪う、軽ワゴン車の3人逮捕、神奈川県警

一人歩きの女性を軽ワゴン車内に押し込み、キャッシュカードを奪って現金を引き出したとして、神奈川県警は3人の男を逮捕監禁、強盗などの容疑で逮捕した。
県内では、よく似た事件が14件(被害総額約800万円)発生しており容疑者の関与を調べる。 
(時事通信) 10月21日

pickup2 at 06:48|Permalink防犯 | 事故

2006年10月20日

型番調べ合鍵で、14都県でランクル300台盗難

トヨタ社製ランドクルーザーを盗んだとして、警視庁は暴力団組長ら4人を窃盗容疑で逮捕した。
関東や東北の14都県で、ランドクルーザーなど約300台を盗んだなどと自供。
盗難防止装置がない旧式の車を狙い、車の鍵の型番を調べたうえで、別の場所で合鍵を作り盗み出していた。
(読売新聞) 10月20日

pickup2 at 22:22|Permalink防犯 | 一般店舗

2006年10月19日

仙台の高級時計窃盗事件、犯人綿密な計画 3人以上のグループか?

仙台市のデパートから高級腕時計が盗まれた事件で、犯人の侵入経路が県警の調べで分かった。工事用に設置されたネットなどを足場にして社員用階段にたどり着き、そこから屋上経由で6階の時計売り場に侵入した。犯人は3人以上のグループとみられる。

社員用階段は壁に囲まれ、扉にも鍵がかかっているが、2階部分に開口部があるため、犯人は周囲に足場を見つけてそこから中に入った。現場の状況から、売り場に侵入したのは1人で、最低2人が外で見張りや盗品の運搬役を務めていたとみられる。

売り場位置を正確に把握して穴を開けている
防犯装置の死角を突いて陳列ケースを荒らしている
流通の少ない商品を避け売れ筋商品だけを狙っている
ことなどから、周到に準備を重ねた窃盗団の犯行とみている。
(毎日新聞) 10月19日

pickup2 at 20:55|Permalink防犯 | 宝石、貴金属店

万引き、古美術品店で相次ぐ被害、奈良

奈良市の古美術品店で万引きが相次いでいる。被害は十数件、計100万円以上にものぼる。
奈良公園付近には古美術品店が10店以上あるが、少なくとも5店で、昨年から今年までに同様の手口で茶碗や皿、計約10点が盗まれたという。
犯人はリュックサックを背負っているなど特徴が似通っているという。
(毎日新聞) 10月19日

pickup2 at 20:52|Permalink防犯 | 一般店舗

盗難外車輸入2人逮捕、伊から持ち込み売る、福岡県警

イタリアで盗まれたフェラーリ、ポルシェなどの高級外車を日本で売りさばき現金をだまし取ったとして、福岡県警は神奈川県のあっせん業者ら2人を逮捕した。売りさばいた盗難車は100台に上るとみられる。
国内で盗まれた車を販売した業者を摘発した例はあったが、海外の盗難車を販売した業者の摘発は全国でも初めて。
(西日本新聞) 10月19日

pickup2 at 20:49|Permalink防犯 

金庫から2800万円盗む、特定郵便局長を逮捕

日本郵政公社埼玉監査室は、郵便局の金庫から現金2800万円を盗んだとして、特定郵便局の局長を窃盗容疑で逮捕し、懲戒免職処分としたと発表。
容疑者は、事務室の金庫から保険の払い戻しなどのために用意されていた現金の一部を盗んだ疑い。
(読売新聞) 10月19日

pickup2 at 20:47|Permalink防犯 | 金融機関

2006年10月18日

児童福祉施設職員を逮捕、入所の女子高生にみだらな行為

横浜市の児童福祉施設の職員が、入所していた女子高生にみだらな行為をしたとして、神奈川県警は職員を逮捕した。
容疑者は宿直当番時、施設の宿直室で女子高生にみだらな行為をした疑い。 
(時事通信) 10月18日

pickup2 at 23:42|Permalink防犯 

医師、学会会場で患者のデータ入りPC盗まれる

東京都内の大学付属病院は、医師が患者24人の患部写真や住所、氏名など個人データが入った私用パソコンを盗まれたと発表した。
医師はホテルで開かれた学会後の懇親会に出席。会場の隅にあったテーブル上にパソコンを入れたバッグを置いていた。
(読売新聞) 10月18日

pickup2 at 23:40|Permalink防犯 
最新記事
アクセスカウンター