2008年05月

2008年05月30日

700万円分?昔の会社の給油カード勝手に使う

以前に勤務していた会社の給油カードを使って給油しようとしたとして、警視庁大森署は、詐欺未遂の疑いで東京都の運送会社社長と従業員のトラック運転手を逮捕した。両容疑者は、同じようなことを経費削減のためにやっていたと供述している。
給油カードは都内6カ所で、約700回、計約700万円分不正に使用されており、余罪を追及する。

5月30日 産経新聞

pickup2 at 20:45|Permalink防犯 | ガソリンスタンド

2008年05月27日

旅券法違反、日本人装いパスポート取得、3人逮捕

不法滞在の韓国人が日本人になりすまして旅券を不正取得するのを仲介したとして、警視庁組織犯罪対策1課は26日、東京都内の3容疑者を旅券法違反容疑などで逮捕したと発表した。昨年11月の改正入管法で、16歳以上の外国人の入国に指紋採取が義務付けられて以降、日本人になりすましたパスポート偽造事件の摘発は初めて。

容疑者らは、闇の職業安定所、と呼ばれる携帯電話のサイトで募集した建設会社従業員の男の住民票を使い、容疑者の顔写真を張り、偽造パスポート1通を作成した疑い。「指紋の採取を逃れるために偽造した」と供述しているという。
容疑者らはこうした偽造パスポートで出入国を繰り返していたという。
5月26日 毎日新聞

pickup2 at 06:34|Permalink防犯 | 個人情報

2008年05月24日

店員を装い金庫を盗んだ容疑の男逮捕 新潟

新潟市の飲食店から現金約167万円が入った金庫を盗んだとして、会社員の容疑者が窃盗容疑で逮捕された。容疑を認めているという。
容疑者は午後1時ごろ、居酒屋に店員を装い侵入。事務室にあった売り上げなどが入った金庫を盗んだ疑い。金庫を普通乗用車に乗せて逃走し、別の場所で壊したとみられる。
5月22日 毎日新聞

pickup2 at 08:55|Permalink防犯 | 一般店舗

昼食時狙い車上荒らしの男逮捕 、150件、被害総額1000万円

大田区や川崎市で約150件の車上荒らしを繰り返していた無職の男が窃盗容疑で逮捕されていたことが分かった。
男は昼の食事時に飲食店の駐車場に止められた車を狙って犯行を重ねていた。「持ち主が食事をしているから盗みやすかった」などと供述、被害総額は約1000万円に上るという。

5月22日 産経新聞

pickup2 at 08:53|Permalink防犯 | 車、重機、駐車場

ATM盗撮グループ、指示役の中国人、再逮捕 群馬

中国人らのグループが現金自動受払機に盗撮カメラを設置、偽造カードで現金を引き出していた事件で、埼玉など5県警の合同捜査本部は20日、実行犯の指示役とされる中国籍の被告を建造物侵入容疑で再逮捕した。

容疑者は仲間数人と共謀し、07年2〜3月、栃木県の銀行のATMコーナーに、カメラを設置する目的で計11回侵入した疑い。一部を否認しているという。
一連の事件で、2005年〜2007年、群馬銀行などの計約140口座から、総額1億1160万円が不正に引き出された。
5月21日 毎日新聞

pickup2 at 08:52|Permalink防犯 | 金融機関

静岡市内でカーナビ盗難相次ぐ

静岡市内で4月1日から5月18日にかけ、アパートやマンション駐車場で車の高級カーナビ(15〜30万円相当)を狙った盗難事件が36件相次いでいたことが20日、県警の調べで分かった。同一犯の可能性があるとみて捜査している。
被害は市内の国道1号や150号沿いの交通量の多い駐車場で多発。施錠してあった車の窓ガラスが割られ、カーナビが盗まれており、多くが深夜の犯行とみられる。
5月21日 産経新聞

pickup2 at 08:50|Permalink防犯 | 車、重機、駐車場

2008年05月17日

取引先から荷物盗んだ配送業者逮捕 和歌山

建設会社が所有する資材置き場から建設現場用の足場一式など金属約30トン(600万円相当)が盗まれていることが12日分かった。
盗まれたのは足場の鉄パイプや金属板など約1300点(500万円相当)と、現場の周囲を囲む金属板約300枚(100万円相当)。会社から数キロ離れた山間部にある資材置き場に野積みにしていた。

5月13日 毎日新聞

pickup2 at 08:03|Permalink防犯 | 屋外

福岡の窃盗、ホステス狙いひったくり131件容疑の男追送検

博多署は13日、中洲などから帰宅中のホステスを中心に狙いひったくりをしたとして無職の容疑者を窃盗容疑で追送検し、捜査を終結したと発表した。131件(被害総額計1751万円)の窃盗容疑を確認し、裏付けの取れた9件を立件した。
容疑者は、「ホステスなら金を持っていると思った」と供述しているという。

容疑者は飲食店の営業が終了する深夜から早朝にかけて、中洲近辺をバイクでうろつき女性を物色。盗みにくいショルダーバッグは避け、車道側にバッグを持っている女性を狙ったという。

5月15日 毎日新聞

pickup2 at 08:02|Permalink防犯 | 屋外

2008年05月10日

ATM点検警備員が150万円盗む 京都府警、容疑で逮捕

現金自動預払機(ATM)の点検中に現金を盗んだとして、窃盗の疑いで京都府の警備会社社員の容疑者を逮捕した。
容疑者は2日午前7時ごろ、京都市の郵便貯金銀行のATMから現金約150万円を盗んだ疑い。容疑者はATMの異常を知らせる通報を受けて点検した際、鍵を使ってATMを開けて現金を抜き取った。調べに対し「金に困ってやった」と供述している、という。

5月5日 京都新聞

pickup2 at 08:40|Permalink防犯 | 金融機関

阻まれた二重扉にリベンジ、東京の男3容疑者を追送検、神奈川

神奈川県警は8日、東京都内の男3人を、窃盗容疑で横浜地検川崎支部に追送検した。盗んだガスバーナーでフライパンを切断するなど練習を積み、1度は二重扉に阻まれた貴金属店に再び侵入していた。

被告らは2007年、工事現場でガスバーナーなどを盗んだ上で、バーナーで正面シャッターを焼き切って東京都中央区の貴金属店に侵入、指輪など貴金属165点(時価約256万円)などを盗んだ疑い。
裏口から侵入を試みたが、二重扉だったため断念。被告が映画を見て、バーナーを使う方法を思いついたという。
5月9日 毎日新聞

pickup2 at 08:38|Permalink防犯 | 宝石、貴金属店
最新記事
アクセスカウンター