2008年06月

2008年06月30日

不倫疑い女性にわら人形、会社員の妻嫌がらせに500万円賠償命令

会社の同僚男性の妻から不倫相手と疑われて嫌がらせをされ精神的苦痛を受けたとして、岡山県内の女性が1100万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、岡山地裁が、妻に500万円の支払いと謝罪文の送付を命じたことが30日、分かった。

裁判官は、妻がわら人形を送り付けるなどしたと認定し「長期間の嫌がらせで極めて悪質」と指摘。写真は「夫がふざけて勝手に撮影したもので、不倫を疑ったことには夫にも責任がある」とした。

判決によると、妻は夫が携帯電話に保存していた女性の写真を見て不倫関係と邪推。平成16年〜17年、インターネットの掲示板で知り合った複数の友達に依頼して女性に無言電話をかけさせたほか、わら人形を自宅に、中傷文書を勤務先に送り付けるなどした。また、女性に成り済まして下着などを注文した。

6月30日産経新聞


pickup2 at 19:31|Permalink防犯 

路上強盗、30万円奪い逃走、ATMから尾行?東京足立

30日午後0時20分ごろ、東京都足立区の路上で、同区に住む自営業の男性が男に倒され、現金30万円の入った封筒を奪われた。男性は軽傷を負い病院に運ばれた。
男性は駅近くにある銀行の現金自動預払機で現金を下ろして帰宅する際、突然羽交い締めにされて転倒。ポケットから現金入りの封筒を奪われた。
男がATMから男性を尾行したとみている。
6月30日 時事通信



pickup2 at 19:30|Permalink防犯 | 金融機関

2008年06月24日

1億3000万相当の貴金属奪う、宝石店に3人組強盗−兵庫

23日午前11時20分ごろ、兵庫県西宮市の宝石店に3人組が現れ、ナイフやスタンガンのようなものを示して脅した。3人は現金約520万円と、貴金属など約1億3000万円相当を奪い逃走した。
奪われたのは金庫にあった現金のほか、時計や指輪など約100点。1人が経営者の男性を後ろ手にして手錠をかけ脅したという。 

6月23日 時事通信

pickup2 at 06:39|Permalink防犯 | 宝石、貴金属店

2008年06月23日

切りつけ 防犯カメラに不審な女 大阪駅通り魔

22日午後1時半ごろ、JR大阪駅で、大阪環状線ホーム東側に上がるエスカレーター手前の踊り場を歩いていた女子大生が何者かに左腕を切られた。直後、同エスカレーターに立っていた会社役員の女性が左腕を切りつけられ、その5分後には約50メートル西の同ホーム中央付近で内回り電車に乗ろうとした女子大生が左腕を切られた。3人は軽傷。

大阪府警捜査1課は通り魔による刃物を使った傷害事件とみて、曽根崎署に捜査本部を設置した。複数の現場が映った防犯カメラの映像には、同一とみられる女性が映っており、この女性が切りつけた可能性もあるとみて、映像を公開し、情報提供を呼び掛けている。
被害者3人は、いずれも上腕部1カ所を無言で切られた。第1現場の女子大生は切られた際、左側を追い抜いていく黒い帽子をかぶった女性を目撃。その後、エスカレーターに乗っていったという。他の2人はその場で切られたことに気付いたが、切りつけた者の姿は見ていないという。会社役員は「かばんが当たったような痛みを感じ、腕を見たら血が出ていた」と話しているという。

6月22日 毎日新聞

pickup2 at 06:34|Permalink防犯 | 屋外

2008年06月18日

窃盗犯に狙われる純正カーナビ

車体と一体化しているため安全と思われていた自動車メーカーの純正カーナビの盗難が相次いでいる。府警によると、トヨタなど大手自動車メーカーの製品が狙われやすく、高額で取引されているという。

純正カーナビは新車購入時からフロントパネル部分に埋め込まれており、自動車用品店などで購入し、後付けするタイプに比べて安全性が高いとされてきた。

しかし、実際には数分で取り外せる車種もあといい、パネルを外せば、純正品もネジで車体に止めているだけの構造で、市販の工具によって簡単に取り外せるという。

6月18日 産経新聞

pickup2 at 19:16|Permalink防犯 | 車、重機、駐車場

2008年06月08日

硫化水素自殺は犯罪 「巻き添え」立件、方針徹底

硫化水素による自殺が相次ぐことを受け、警察庁は、発生した有毒ガスで第三者に重い中毒症状などの危害を及ぼした場合、自殺者を容疑者死亡のまま重過失傷害容疑などで書類送検するよう全国の警察に促す方針を固めた。同庁捜査1課は「危険な有毒ガスを発生させれば被害が他者に及ぶことは容易に想像できる。過失は決して軽くなく、他者に大きな危害を与えた場合は死後であっても立件し、責任の重さを広く社会に知らせて再発防止を図る必要がある」として、すでに一部に口頭指示、今後、捜査部門の現場幹部などを集めた会議でも随時指示し、方針の徹底を図る。

硫化水素自殺では、発生した有毒ガスによって現場周辺の住民が中毒になるケースが発生。高知県内の市営住宅では4月、中学生の少女が硫化水素自殺。同じ住宅に住む住民ら120人が避難し、ガスを吸引して頭痛を訴えるなどの被害が出るなど、全国で巻き添え被害が相次いでいる。
こうしたことから、警察庁では巻き添え被害者の被害感情を考慮するとともに、硫化水素自殺は他者を中毒に巻き込む危険な自殺手段であることを社会に認知させる必要があると判断した。

6月8日 産経新聞

pickup2 at 09:12|Permalink事故 

2008年06月07日

看護師が病院内での窃盗容疑で逮捕、福井

福井県内の病院から病院施設の鍵を盗み出したとして、同病院の看護師の容疑者が窃盗容疑で逮捕された。病院内で現金やパソコンが相次いで無くなっており、警察は関連を調べている。

容疑者は院内事務所から施設のマスターキーと、併設する看護学校玄関の鍵13個がついた鍵束を盗み出した疑い。病院から相談を受けた警察が防犯カメラを設置したところ、鍵を探す容疑者が映っていたという。
6月4日 毎日新聞

pickup2 at 08:12|Permalink防犯 | 医院、診療所

配送品の1800万円腕時計盗む、運送会社社員を逮捕、徳島

自分が運転する配送車から、イタリアの高級ブランドブルガリの腕時計(1800万円
相当)を盗んだとして、運送会社社員の容疑者が逮捕された。
容疑者は26日ごろ、徳島市内の時計店から集配した荷物の中から、高級腕時計1点を盗んだ疑い。

5月31日 時事通信
 

pickup2 at 08:08|Permalink防犯 

2008年06月03日

報知設備なし、法令違反の疑い、用途変更、届け出ず−3人死亡の障害者施設

神奈川県の知的障害者施設が全焼し3人が死亡した火災で、共同住宅として建設された施設の用途変更届が、消防本部に提出されていなかったことが3日、分かった。施設には、福祉施設にあるべき自動火災報知設備が設置されていなかった。県警は、施設が消防関係法令に違反していた疑いもあるとみて調べている。
施設には消火器はあったものの、スプリンクラーや、煙や熱を感知する火災報知設備はなかった。 

6月3日 時事通信



pickup2 at 19:46|Permalink事故 
最新記事
アクセスカウンター