2013年06月

2013年06月18日

10Mの延長コード使って電気泥棒 容疑の隣家男を逮捕

10メートルの延長コードを使って隣家の電気を盗んだとして大宮署は15日、窃盗の疑いでさいたま市北区の無職の容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は14日午前0時半ごろから同1時ごろにかけて、隣家の公務員男性方の屋外コンセントに延長コードのプラグを差し込み、電気を盗んだ疑い。容疑者は電気料金不払いで昨年12月から電気を止められていた。隣家に差し込んだ延長コードを自宅の配電盤につなぎ、自宅内のテレビなどの電化製品を作動させていたという。

埼玉新聞 2013年6月17日

pickup2 at 20:52|Permalink防犯 

2013年06月10日

事務所盗41件 4容疑者を逮捕 静岡中央署など

県内の幹線道路沿いの会社などを狙って事務所荒らしをしていたとして静岡中央、牧之原、静岡南の3署と県警捜査3課の合同捜査班は10日までに、静岡市駿河区の男4人を建造物侵入と窃盗の容疑で逮捕し、41件の窃盗を繰り返していたことを裏付けた。被害額は計約180万円に上るという。

捜査関係者によると、4人は25〜29歳の日本人や韓国人。2012年12月ごろから今年2月ごろにかけて、県中、西部を中心に国道や県道沿いの事務所や商店などに侵入し、現金などを盗んでいたという。
4人は遊び仲間。工具で出入り口のガラス戸を割る手口で侵入していた。毎回2〜3人で運転手役、見張り役、実行役に分かれて盗みを繰り返していた。

@S[アットエス] 2013年6月10日静岡新聞社

pickup2 at 20:59|Permalink防犯 

2013年06月08日

骨董品店で2200万円盗難、防犯カメラに逃走する男―東京青山

東京都港区南青山の骨董品店から、「店に置いていた現金2200万円がなくなった」と110番があった。店近くの防犯カメラに現金が入ったとみられる紙袋を持って逃走する男が写っており、警視庁赤坂署は窃盗事件として捜査している。

盗まれた現金は70代の男性店主が開店前に金融機関で引き出し、紙袋に入れて店の応接室に置いていた。開店直後に来店した外国人とみられる男性客を店主が送り出した後、現金がなくなっていることに気付き、通報した。

男性客の来店中、店主は所用で約10分間、客を1人にして別の部屋にいたといい、同署はこの間に現金が盗まれたとみている。防犯カメラに写っていたのは、客とは別の男という。 

時事通信 2013年6月7日

pickup2 at 22:01|Permalink防犯 

2013年06月07日

古物商で現金2200万円窃盗被害 東京南青山

7日午前10時50分ごろ、東京都港区南青山の古物商で、70代の男性店主から「店内に置いていた約2200万円がなくなった」と110番通報があった。男性が直前に銀行で預金を下ろしてきたばかりだったといい、警視庁赤坂署は窃盗事件として捜査している。

男性は同10時10分ごろ、銀行で約2200万円を引き出して店に戻り、紙袋に入れ、店内で保管。その後、しばらく目を離したすきに、紙袋ごと現金がなくなっていた。紙袋は客が出入りできる場所に置いてあったという。

産経新聞 2013年6月7日

pickup2 at 21:07|Permalink防犯 

2013年06月04日

スタンガン押しつけ、元交際相手の母親を監禁

元交際相手の母親を監禁してけがを負わせたとして、警視庁大井署が茨城県の男を逮捕監禁致傷と住居侵入の容疑で逮捕していたことがわかった。

同署幹部によると、容疑者は5月23日午後10時頃、東京都品川区にある元交際相手の女性の実家マンションに侵入。1人で帰宅した50歳代の母親にスタンガンを押しつけ、目と口を粘着テープでふさいで両手をひもで縛って監禁し、首などに軽傷を負わせた疑い。

容疑者は母親の携帯電話で女性に連絡。「来ないと母親がどうなるかわからない」と言って呼び出そうとしたが、母親はその隙に自力で逃げ出した。容疑者は逃走したが、同26日に川崎市内で捜査員に見つかり、取り押さえられた。

読売新聞 2013年6月3日

pickup2 at 07:08|Permalink防犯 
最新記事
アクセスカウンター