2014年06月

2014年06月13日

福井県内の橋やトンネルで銘板762枚盗難、3200万円被害

県内でトンネルや橋などの銘板が盗まれる被害が247件、762枚(被害総額約3200万円)あったことを明らかにした。県から5月15日に被害届を受けて捜査、県だけでなく、国や市町でも被害があったことがわかった。愛知や岐阜、石川など広域で発生しており、県警は転売目的とみて、窃盗事件で捜査を進めている。

被害は国土交通省、県、6市4町が管理する橋とトンネル、落石防護施設(ロックシェッド)等の銘板で、内訳は橋185件657枚、トンネル52件93枚、落石防護施設等10件12枚。いずれも真鍮(しんちゅう)製で、大きいもので横60センチ、縦40センチなどさまざま。銘板を張り付けているボルトを工具やバールなどを使って取り外してあった。

被害地域は福井市や越前市、鯖江市などを中心にほぼ県内全域にわたっており、管理者は県が最も多く139件410枚、市町106件348枚、国交省が2件4枚となっている。

産経新聞 2014年6月12日

pickup2 at 21:31|Permalink防犯 | 屋外

2014年06月09日

福岡市のコインランドリー窃盗事件 51歳の男逮捕

2014年2月、福岡市のコインランドリーで発生した窃盗事件での男が逮捕された。容疑者逮捕の決め手となったのは、防犯カメラの画像だった。
乾燥機に手を突っ込み、物色している。2014年2月、福岡市のコインランドリーで発生した窃盗事件をとらえた防犯カメラの画像。女性が、この乾燥機を使用していたが、下着が1枚なくなっていたという。

フジテレビ系(FNN) 2014年6月9日

pickup2 at 20:23|Permalink防犯 

2014年06月06日

窃盗容疑で深夜勤務のパート4人、店の食料品盗む

24時間営業のスーパーで深夜勤務のパート従業員らが共謀し、大量の食料品などを盗んだとして、奈良県警橿原署は5日、男女4人を窃盗容疑で逮捕した。パート1人がレジに立っている時間帯に、商品1、2点だけをレジ打ちして他の商品を会計せずに通す手口で、パート2人は100回くらいやったと供述しているという。

容疑者がシフトに入った時に商品が多数無くなるのを不審に思った店側が、保安員らを配置して警戒。容疑者が午前2時から1人でレジ係に入っていた。容疑者は今年2月まで働いていた別のスーパーでも同様の手口を繰り返していたと供述しており、同署は余罪を調べている。

毎日新聞 2014年6月5日

pickup2 at 21:26|Permalink防犯 
最新記事
アクセスカウンター