2017年11月

2017年11月28日

ゴルフ練習場に侵入、現金盗み放火 容疑で男を逮捕

福岡県警八女署は28日、建造物侵入、窃盗、非現住建造物等放火容疑で、福岡県八女市、無職の男(37)を逮捕した。

逮捕容疑は、今年8月28日午前1時53分ごろから2時10分ごろまで、同市内にあるゴルフ練習場に侵入し、レジスター内にあった現金2万6千700円を盗み、その後、証拠隠滅のため現場に放火して、約431平方メートルを焼損させた疑い。

2017/11/28西日本新聞

pickup2 at 21:42|Permalink防犯 

2017年11月26日

医療用麻薬狙いか 大阪の薬局で窃盗被害相次ぐ

薬局を狙った窃盗事件が相次いでいて、医療用麻薬が盗まれるケースもあるということです。

24日午前3時半ごろ、大阪・堺市の薬局で防犯センサーが反応して警察が駆け付けると、現金約10万円などが入った金庫が盗まれていました。

その約10分後には、2キロほど離れた別の薬局でも金庫が盗まれているのが見つかりました。金庫に入っていたのは医療用麻薬7種類約60錠で、現金は入っていませんでした。警察によりますと、薬局を狙った窃盗事件は今年8月から大阪府内で相次いでいて、被害総額は508万円だということです。

2017/11/24テレビ朝日

pickup2 at 21:06|Permalink防犯 

2017年11月17日

腰板破りの手口で窃盗36件 男逮捕

大阪府南部を中心に店などに忍び込んで盗みを繰り返したとして33歳の男が逮捕されました。その手口は「腰板破り」というものでした。

勝手口は、比較的薄い素材が多く、そのドアノブ周辺を狙って刃物でくり抜き、鍵を開ける「腰板破り」。同じ手口で盗みを繰り返していたとされる被告。警察によりますと、毎回終電で現場にやってきては夜通し犯行におよび始発で去っていたといい、警戒中の警察官が発見したときにも刃物を持っていました。

被害は今年5月下旬からの2か月間で合わせて36件、約200万円にのぼります。警察の調べに対し被告は「生活費や遊ぶ金が欲しくて盗んだ」と容疑を認めているということです。


2017/11/16MBSニュース

pickup2 at 21:10|Permalink防犯 

元リフォーム業者ら、空き家窃盗計1700万円疑い

播磨地域を中心に民家で盗みを繰り返したとして、兵庫県警捜査3課と姫路署などが窃盗などの疑いで、元リフォーム関連業者(32)ら男5人を逮捕したことが16日、捜査関係者への取材で分かった。起訴済みの5件を含め計52件、約1700万円相当の被害を裏付けたという。

捜査関係者によると、ほかの4人は20〜30代で、容疑者がリフォーム工事を請け負っていた住宅会社(姫路市)の元社員ら。

5人は共謀し、今年2月から約4カ月にわたり、姫路や加古川、たつの市などで民家の窓ガラスを割るなどして室内に侵入し、現金や貴金属、骨董品を盗んだ疑いが持たれている。いずれも容疑を認めているという。
家財を残したまま住人が転居した民家が被害に遭っており、県警は容疑者らが顧客録で家族構成などの情報を把握した上で、侵入した疑いがあるとみている。


2017/11/17神戸新聞

pickup2 at 21:08|Permalink防犯 

レタス1500株盗難 茨城県

葉物野菜の生産が盛んな八千代町で、一晩でレタス約1500株が盗難された。被害額は約10万円。
14日午後3時に確認した時点で異常はなく、15日午前8時ごろ被害に気付いて下妻警察署に通報した。警察には被害届を出し、同署は窃盗事件として調べている。

日本農業新聞2017/11/17


pickup2 at 21:06|Permalink防犯 | 屋外

2017年11月08日

バッテリー窃盗「1000件、生活費に」63歳男逮捕

トラックからバッテリーを盗んだとして、三重県警四日市南署は8日、住所不定、無職の容疑者(63)を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認め「同様の窃盗を1000件ほどやった。転売して生活費に充てていた」との趣旨の供述をしているという。

逮捕容疑は10月10日午後〜11日未明、同県東員町の駐車場で、同県いなべ市の運送業男性(61)のトラックからバッテリー2個(計6万円相当)を盗んだとしている。

同署によると、三重県内では今年に入って車のバッテリー盗難被害が約100件確認されている。容疑者は2013年ごろから県内外で窃盗を重ねたと供述しているという。

2017/11/8毎日新聞

pickup2 at 21:45|Permalink防犯 | 屋外

2017年11月07日

病院で入院患者の荷物を物色した疑い 男を逮捕

病院の入院患者の荷物を狙って病室を物色したとして78歳の男が逮捕されました。
窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、住所不定無職の容疑者(78)です。

警察によりますと、容疑者は6日午前9時半ごろ、愛知県豊川市の病院で入院患者の女性(60)が病室から離れたすきに、荷物を物色し金品を盗もうとした疑いがもたれています。
容疑者の様子を不審に思った捜査員が、病院の外から後をつけ犯行を目撃、現行犯逮捕しました。容疑者は容疑を認めているということです。
愛知県内では同様の被害が今年に入って49件起きていて警察は関連を調べています。

メ〜テレ(名古屋テレビ)2017/11/6

pickup2 at 09:39|Permalink防犯 | 医院、診療所
最新記事
アクセスカウンター