2006年01月29日

金剛寺で仏像盗難、京都東山区

東山区金園町の天台宗大黒山金剛寺で、本堂に置かれていた前立ちと呼ばれる本尊の代わりとなる木製の仏像が盗まれていることが27日、分かった。本尊は無事だった。
住職が本尊を拝もうと祭壇に入ろうとしたところ、普段閉じられている扉のフックが開いており、仏像が無くなっているのに気付いた。
(毎日新聞) 1月28日

pickup2 at 08:24│TrackBack(0)防犯 

トラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター