2006年06月24日

資材置き場から中古バッテリー120個盗む、3人を逮捕

京都府警は22日、八幡市内の資材置き場から中古の自動車バッテリー約120個などを盗んだとして、無職の男ら3人を窃盗容疑で現行犯逮捕した。
3人は午後11時ごろ、資材置き場にあったバッテリー約1・2トン(2万5000円相当)と自動車部品の中古アルミパイプ約50キロ(5000円相当)を盗んだ疑い。
所有者のリサイクル業経営の男性が現場で3人を見つけ、110番通報。駆けつけた署員らが、盗んだバッテリーなどを軽トラックに乗せて逃走した3人を追跡、逮捕した。
(京都新聞) 6月23日

○○○

リサイクル業などへ持っていけば、何でも換金できる世の中です。
マンホールの蓋、線路など、思わぬものが盗難被害に。
監視の難しい場所だけに今後もこの手の事件が増えそうです。


車の防犯グッズ、バイクの防犯グッズ、敷地への不審者の防犯対策

駐車場や駐輪場の防犯と安全対策

pickup2 at 08:12│TrackBack(0)防犯 

トラックバックURL

最新記事
アクセスカウンター