2006年06月30日

発電機窃盗事件、購入疑いの業者逮捕、盗んだ発電機は北朝鮮に

工事現場などで業務用発電機や重機などが盗まれ、海外に売買されていた事件で、警察は広島県の古物商から盗品と知りながら発電機を購入した盗品等有償譲り受けの疑いで、境港市の業者を家宅捜索した。業者が購入した発電機を海外に売りさばいた可能性もあるとみて追及する。

被告ら4人は、7県で業務用発電機など約110台を盗み、売買したとして窃盗と盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕、起訴されている。 盗んだ発電機は北朝鮮に売り渡していたと聞いていると供述している。
毎日新聞:2005/4/12




pickup2 at 06:36│ 防犯 | 倉庫
最新記事
アクセスカウンター