2006年07月12日

オークション会場でスペアキーを入手、車台番号を控え売れた車の所有者を追跡

埼玉県内で車を盗んだとして、ロシア人の男3人が山形県警に窃盗容疑で逮捕された。『あらかじめオークション会場などでスペアキーを盗み、売れた車の所有者を追跡して車を盗んだ』と供述していることがわかった。

手口はまず、中古車のオークション会場や展示場で客を装って鍵を借り、キーホルダーに複数ついているスペアキーの1本を盗む。また、ボンネットを開けてエンジン付近などに書かれている車台番号を控え、1か月ほどたって運輸支局などで登録事項証明書を取得。証明書から所有者の住所を探し、夜間に駐車中の車を盗んだという。
読売新聞2004/03/03

○○○

オークションや車の展示場での車の鍵管理の盲点をつかれた事件です。

pickup2 at 06:03│ 一般店舗 | 防犯
最新記事
アクセスカウンター