2007年05月28日

銅線盗難長さ3.3キロ、学校の新棟建築現場

27日、栃木県那須烏山市の県立学校の新築工事現場で、銅線39巻(長さ約3.3キロ、計73万円相当)が盗まれているのを、出勤してきた作業員が発見した。
銅線は配電などに使う電力用ケーブルで、現場に山積みにしていた。
5月27日 毎日新聞

pickup2 at 06:27│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター