2007年08月09日

事務所の金庫破られ500万円盗まれる、京都のドラッグストア

午前5時ごろ、京都府内のドラッグストアで、事務所の金庫が破られ、売上金など約500万円が盗まれているのを駆けつけた警備員が発見した。店舗の壁に穴(縦横40センチ)が開いていた。
犯人はバールなどで壁に穴を開けて店内に侵入し、事務所のドアと金庫の扉をこじ開けて現金を盗んだとみられる。店は無人で警報機が午前5時5分に作動。

8月6日 京都新聞


多発する金庫泥棒事件とその対策


お店、事務所の防犯対策、防災対策



pickup2 at 20:37│ 防犯 | 一般店舗
最新記事
アクセスカウンター