2008年03月26日

1分でセルフスタンドの精算機破壊 お金わしづかみにして逃走

午前5時ごろ、千葉市にある24時間営業のセルフ式ガソリンスタンドで、車で乗り付けた3人組の男がバールやドリル状の物で精算機を破壊し、精算機の中の現金約17万円を奪って車で逃走した。犯行時間は1分程度で、センサーが異常を感知したためアルバイトの男性店員が店内から出たが、3人はすでに逃走していた。当時、客はいなかった。千葉北署が窃盗容疑で3人組の行方を追っている。

千葉県内では2月に市川市のセルフ式スタンドで、2〜3分の間に似た手口で約100万円が奪われる強盗事件が起きており、同署が関連を調べている。

3月25日 産経新聞

pickup2 at 19:38│ 防犯 | ガソリンスタンド
最新記事
アクセスカウンター