2008年04月12日

桜300本盗み逮捕、花業者が金もうけのため、山口

公園に植栽された桜の枝を切り取って盗み、売っていたとして、下関市の生花卸売業
の容疑者が窃盗容疑で逮捕された。深夜にノコギリのようなもので枝を切り落とすなど周到な手口で、金もうけのためにやった、と供述しているという。

容疑者は3月、下関市のダム脇にある広場などでソメイヨシノ51本の枝約300本を盗んだ疑い。花市場に計4万5000円で売っていた。

4月10日 毎日新聞

pickup2 at 06:41│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター