2008年11月17日

自動車盗難1番人気はハイエース、RVよりガード甘く

トヨタ自動車のワゴン車ハイエースを狙った盗難被害が全国で激増し、今年に入って摘発された窃盗団による被害だけでも17都府県1000台に上ることが、読売新聞のまとめでわかった。

盗難による車両保険の支払件数に関する日本損害保険協会の調査でも、ハイエースは昨年4年連続で最も被害の多かったトヨタのレジャー用多目的車ランドクルーザーを抜いて最多になっている。警察当局では、途上国での需要に加え、RVなどに比べて盗難防止装置の装着が進んでいないことも一因とみている。

 
11月17日 読売新聞

pickup2 at 19:19│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: