2009年08月01日

高層マンション狙いの空き巣容疑で被告を追送検 神奈川

高層マンション上層階を狙い空き巣に入ったとして、神奈川県警は29日、横浜市内の塗装作業員の被告を窃盗容疑などで横浜地検に追送検した。容疑者は、横浜市を中心に96年ごろから500〜600件近く、計5000万円以上盗んだ。ローンを返すためにやった、と供述しているといい、裏付けを進めている。

送検容疑は午後8時ごろ、6階建てマンション6階の男性方に無施錠の窓から侵入、現金3万円と商品券を盗んだとしている。容疑者は外階段や外壁を高層階まで上がり、戸締まりなどが不用心なベランダなどから侵入していたという。

7月30日毎日新聞




pickup2 at 09:01│ 防犯 | マンション
最新記事
アクセスカウンター