2009年11月14日

60キロの券売機、200万円相当を盗んだ容疑で逮捕

ゴルフ練習場に侵入して券売機などを盗んだとして、神奈川県の解体工のフィリピン国籍の男3人と日本人の男が逮捕、送検された。

容疑者らは6月29日午前2時半ごろ、相模原市内のゴルフ練習場の出入り口ドアのガラスをバールで破って侵入し、現金約20万円とプリペイドカード411枚の入った券売機を盗んだ疑いが持たれている。券売機は高さ170センチで重さ約60キロだった。

11月14日産経新聞

pickup2 at 09:00│ 防犯 | 一般店舗
最新記事
アクセスカウンター