2010年04月24日

女性狙い窃盗相次ぐ 無施錠の玄関、窓から侵入 宇都宮

宇都宮市で20日深夜から21日未明にかけて、1人暮らしの女性宅を狙った窃盗事件が連続したことが分かった。いずれも犯人は、女性が在宅中に無施錠の玄関や窓から侵入したとみられ、女性に危害が及ぶこともあることから、同一犯による犯行とみて捜査するとともに注意を呼びかけている。

1件目の被害は、茶の間に置いてあった現金約4000円の入ったカバンを盗まれた。女性が入浴中に、窓から何者かが侵入したとみられ、窓ガラスなどが割られた形跡はなかった。

約1時間後、約5キロ離れた女子大生が約5000円の入った財布を盗まれた。ベランダで洗濯物を取り込んでいたところ、物音がしたため、部屋の中を見ると、男とみられる人物が玄関から出ていったという。玄関に鍵はかかっていなかった。


いずれも被害者は1人暮らしで、アパートや一戸建ての1階に住んでいた。
警察は、家にいるときには鍵をかけない人が多い、といい、電気がついていれば泥棒は入らないだろう、という心理を逆手にとった犯行といえる。

4月23日 産経新聞


就寝中、在宅中も防犯センサーを警戒モードにできませんか?

空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント


pickup2 at 08:08│ 防犯 | マンション
最新記事
アクセスカウンター