2010年09月19日

女子トイレの天井裏へ侵入容疑で自称警備員の男逮捕、高知

高知県南国市のJR土讃線後免駅の女子トイレ天井裏に正当な理由なく入ったとして、県警南国署は18日、市内の自称警備員の容疑者を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

同署によると18日午前10時15分ごろ、駅の女性職員が、女子トイレの天井に穴が開きシャツらしいものが見える、と署に通報。署員が見ると、容疑者が天井裏にうつぶせになり、はりや換気ダクトのワイヤで身動きできなくなっていた。消防のレスキュー隊が天井を切り取り、約40分後に救出した後、逮捕した。
トイレに入った理由について黙秘しているという。

毎日新聞 9月18日

pickup2 at 07:27│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター