2011年01月18日

ブランド買い取り店狙い、窃盗や未遂が連続5件

大阪府内で17日未明から18日未明にかけて、ブランド品買い取り販売店を狙った窃盗、窃盗未遂事件が5件起こった。
被害総額は約550万円に上り、シャッターをこじ開ける手口が似ていることから、府警は関連を調べている。


18日午前3時45分頃、大阪市北区天神橋5のブランド品買い取り販売店で警報装置が作動、警備会社の110番で曽根崎署員が駆けつけたところ、店内のショーケースが割られ、ブランドバッグなど計約30点総額約300万円相当が盗まれていた。3人組の男が黒い乗用車で走り去るのを通行人が目撃していたという。


直前には同府寝屋川、高槻両市のブランド品買い取り販売店でも窃盗未遂事件が2件起きたほか、17日未明には大阪市東淀川区でも2人組の男が現金約60万円と貴金属など計約190万円相当を盗む事件があり、同市住吉区でも未遂事件が1件あった。

読売新聞 1月18日

pickup2 at 19:46│ 宝石、貴金属店 
最新記事
アクセスカウンター