2011年12月08日

3県で自動車窃盗 被害総額2億3000万円 茨城

県警捜査3課と組織犯罪対策課、筑西署、下妻署の合同捜査班は6日、窃盗容疑で逮捕した古河市の無職の被告=窃盗罪などで起訴=と筑西市の無職の被告=窃盗罪などで1審・懲役2年8月の判決=が筑西、坂東市などの県内や栃木、千葉の3県で自動車盗を中心に263件の窃盗事件に関与していたことを明らかにした。被害総額は2億3千万円相当に上る。2人は容疑を認めている。

県警によると、2人は平成17年1月〜今年8月、3県でトラックを中心に盗みを繰り返していた。車のドアの鍵穴を壊し、キーシリンダーに細工してエンジンをかける手口で犯行を行っていた。

産経新聞 12月7日

pickup2 at 22:13│ 車、重機、駐車場 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター