2011年12月23日

消火器具盗難相次ぐ 岡山

津山市や美作市内で、消防ホースの先端に取り付ける器具「筒先」の盗難が相次いでいることが22日わかった。60本以上がなくなっており、津山、美作両署は窃盗容疑で捜査を進めている。

筒先は真鍮製で、通常、消火栓近くに設置してある収納箱に消防ホースと一緒に保管されている。火災時の初期消火で、地元の住民が使用する。
津山市内では、今月18日の点検で消防団員が気づき、調べたところ、大吉や西下など勝北地域5地区で計29本が盗まれていた。一方、美作市内では10月以降、8地区で計34本がなくなっていたという。


産経新聞 12月23日


pickup2 at 20:44│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター