2012年01月03日

賽銭箱丸ごと泥棒、重要文化財の神社被害 京都

2日午前6時半ごろ、京都府城陽市寺田の神社で、本殿(重要文化財)前にあった賽銭箱がなくなっているのを参拝者が発見、同神社が京都府警城陽署に届け出た。約1万円が入っていたとみられ、同署は窃盗事件として捜査している。

賽銭箱は木製で縦約60センチ、横約100センチ、高さ約60センチ。賽銭の取り出し口に南京錠がかけてあったが、箱自体は固定されていなかった。1日午後5時半ごろに神社関係者が日中の賽銭を回収して以降、盗難にあったとみられる。

産経新聞 1月2日



事務所や店舗、飲食店など業種別の防犯対策
住宅、事務所や店舗、飲食店、診療所など業種別の防犯対策、セキュリティシステム



pickup2 at 18:59│ 防犯 | お寺、神社
最新記事
アクセスカウンター