2012年03月24日

宝石店で盗難被害、1700万円相当、愛知

23日午前3時半ごろ、愛知県岡崎市伝馬通の宝石店で、警報装置が作動したと警備会社から110番があった。県警岡崎署員が駆け付けたところ、店舗出入り口のシャッターがバールのようなものでこじ開けられ、店内から1700万円相当の貴金属や現金約40万円がなくなっていた。
警察によると、ショーケースが壊されたほか、店舗奥の事務室にあった金庫も持ち去られていた。経営者は22日午後7時ごろ、シャッターを施錠し帰ったという。

時事通信 3月23日

pickup2 at 07:29│ 防犯 | 宝石、貴金属店
最新記事
アクセスカウンター