2013年01月30日

仏像盗難。韓国警察が容疑者拘束 対馬から持ち出す 

昨年10月、長崎県対馬市の神社や寺から国指定重要文化財の仏像などが盗まれた事件で、韓国警察は29日、被害品の仏像2体を韓国内で売却しようとしたとして、韓国人の男1人を文化財保護法違反などの容疑で身柄を拘束したと発表した。仏像は23日に文化財庁が確保。警察は日韓をまたにかけた窃盗団によるものとみて全容解明を急ぐ。

南部・釜山の税関当局や文化財庁によると、仏像は昨年10月8日、福岡発釜山行きの船で持ち込まれたが、港の文化財鑑定官室で「模造品」と判断され通関していた。鑑定官はその道30年のベテランだったという。

毎日新聞 2013年1月29日

pickup2 at 06:54│ 防犯 | お寺、神社
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: