2016年02月21日

59歳警部補が万引 窃盗容疑で書類送検 長野

県警は19日、警察署に勤務する男性警部補(59)を県内の店で万引したとして、窃盗の疑いで書類送検していたことを明らかにした。県警は減給10分の1(3カ月)の懲戒処分とし、男性警部補は依願退職した。

県警監察課によると、男性警部補は昨年12月上旬、県内の店で缶ビールと菓子(計約2200円相当)をポケットに入れて店外に出た。犯行の様子を目撃した店関係者が通報した。男性警部補は「手持ちの現金を減らしたくなかった」と話したという。

産経新聞 2016年2月20日

pickup2 at 13:17│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター