2016年03月08日

蛇口窃盗被害相次ぐ 埼玉

富士見市の公園や住宅の敷地内に設置された水道の蛇口が、何者かに盗まれる被害が2月下旬に相次いだことが3日、市などへの取材で分かった。三芳町でも同様の被害が確認され、両市町は東入間署へ被害届を提出。同署は同一犯の可能性もあるとみて、窃盗の疑いで捜査している。

同市によると2月24〜28日、つるせ台公園、上沢公園など6つの公園で蛇口約25個が盗まれ、盗難後に付け替えた蛇口が被害に遭ったケースもあったという。また同署によると、2月下旬に市内の複数の住宅でも同様の被害が確認。さらに同町でも同時期、2つの公園で4つの蛇口が盗まれる被害が発生していた。

産経新聞 2016年3月4日

pickup2 at 20:51│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター