2016年03月20日

4府県で出店荒らし43件、容疑の男7人を逮捕・送検 大阪府警

出店荒らしなどを繰り返したとして、大阪府警捜査3課などは18日、窃盗などの疑いで住居不定、建築作業員の容疑者(27)ら24〜30歳の男7人を逮捕・送検し、43件の犯行(被害総額約2200万円相当)を裏付けて捜査を終えたと発表した。河合容疑者は容疑を認めている。

送検容疑は昨年4月8日未明、大阪府河内長野市のガソリンスタンド事務所のドアを工具でこじ開けて侵入。現金37万円が入った金庫を盗むなど、平成26年9月〜27年4月、大阪や愛媛など4府県で出店荒らしや金庫破りを繰り返したとしている。
容疑者らはコインパーキングなどで車を盗み、移動に使っていたという。

産経新聞 2016年3月18日


pickup2 at 17:48│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター