2016年03月30日

深夜狙い計2400万円盗む 民家に侵入盗繰り返した男逮捕

夜間に民家に忍び込み、現金や貴金属を盗んだとして、兵庫県警西宮署が窃盗などの疑いで同県尼崎市の無職の容疑者を逮捕していたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。同署は阪神間を中心に約50件、計約2400万円相当の被害を裏付けたという。

捜査関係者などによると、逮捕容疑は昨年11月8日、西宮市の民家から現金43万円などを盗んだ疑い。

容疑者は2014年12月〜昨年11月、西宮市など阪神間のほか埼玉県の民家でも、深夜にバールなどで窓を突き破って侵入する手口で盗みを繰り返していたという。

神戸新聞NEXT 2016年3月28日


pickup2 at 21:25│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター