2016年05月07日

富士の自販機不審火 新たに2少年逮捕 

昨年10月ごろ、静岡県東部で自動販売機を焼く不審火が相次いで発生した事件で、富士署は6日までに、富士市内の自販機に火を付ける手口で現金を盗んだとして窃盗の疑いで同市出身の少年2人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、2人は共謀して11月6日午前0時35分ごろ、同市比奈に設置された自販機の釣り銭口付近に火を付ける手口で、現金約1万2千円を盗んだ疑いがもたれている。

県東部では昨年10〜11月にかけて、少なくとも自販機を焼く火災が14件発生していた。


静岡新聞 2016年5月6日


pickup2 at 21:58│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター