2016年09月05日

リオ五輪中の邦人被害28件、窃盗、スキミングなど―外務省

先月のリオデジャネイロ五輪期間中に強盗や窃盗などの邦人被害が28件だったことが5日、分かった。

外務省の在リオデジャネイロ総領事館が同日までにまとめた。強盗やすりに遭い携帯電話を盗まれた被害が12件と多かった。

被害の内訳は、窃盗22件、強盗2件、クレジットカードのスキミングなど4件。強盗はいずれもマラカナン駅周辺で夜10時以降に発生。スキミングで約9万円を不正に引き出された例もあった。 

時事通信 2016年9月5日


pickup2 at 21:24│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター