2016年09月08日

菊川で橋の銘板4枚盗む 余罪捜査、容疑の34歳男逮捕 静岡

菊川市内に設置された橋の銘板4枚を盗んだとして、菊川署と県警捜査3課は6日、窃盗の疑いで、牧之原市の工員(34)を逮捕した。鳥羽容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は6月8日ごろから7月27日ごろまでの間に、菊川市内の橋に設置された銘板4枚(時価計16万円相当)を盗んだ疑い。
同署の管内では、6つの橋で計21枚の銘板が盗難の被害に遭っており、同署は余罪があるとみて捜査している。

県内では、先月までに83の橋で、銘板やモニュメントなど計271基の盗難被害が発生。7月23日に盗まれた龍頭大橋(浜松市天竜区)の龍の像については、群馬県警が逮捕した神奈川県の男2人が関与を自供している。

産経新聞 9月7日

pickup2 at 06:16│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター