2016年09月16日

男がミニパト奪い40キロ逃走、パンクして停止

15日午後3時55分頃、岡山県吉備中央町の路上で、岡山北署のミニパトカーが、男(58)に乗り去られた。

別のパトカーなどが追跡したが、男は岡山自動車道などを約40キロにわたり逃走。ミニパトカーは同県総社市の岡山総社インターチェンジ付近でタイヤがパンクして停止し、県警が男を窃盗容疑で現行犯逮捕した。県警が経緯を調べている。

読売新聞 9月15日

pickup2 at 06:39│ 防犯 | 車、重機、駐車場
最新記事
アクセスカウンター