2016年09月22日

ペンチで自販機壊す 窃盗容疑で男2人を逮捕 3府県で10件以上被害

自動販売機を壊して現金を盗んだとして、和歌山県警かつらぎ署は21日、窃盗容疑で大阪府富田林市の無職の容疑者と同府河内長野市の派遣社員のの両容疑者を逮捕したと発表した。2人は容疑を認めているという。 

逮捕容疑は、共謀して8月8日午後6時〜9日午前6時の間、橋本市の自動販売機をペンチを使って壊すなどし、販売機内にあった現金約5千円を盗んだとしている。
同様の被害が和歌山、大阪、奈良の3府県で10数件あり、同署は余罪があるとみて調べている。

産経新聞 9月22日

pickup2 at 20:22│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター