2016年10月13日

温泉地めぐり 10か月で700万円盗んだ浴衣男逮捕

道後温泉に有馬温泉など、全国有数の温泉地をめぐり、行く先々の旅館で客の現金を盗んだとして69歳の男が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのは住所不定の建設作業員(69)で、今年4月豊岡市内の温泉旅館で現金8万円入りの客の財布を盗んだ疑いです。

警察によるとその手口はこうです。
昼過ぎに観光客を装って、旅館に侵入。廊下に置いてある浴衣に勝手に着替え、ある「時間」を待ちます。宿泊客が夕食に出かける時間帯です。旅館ではその間に、仲居さんが布団を敷くため部屋の鍵を開けていて、登川容疑者は仲居さんがいなくなった隙に浴衣姿で忍び込み、財布などから現金を盗んでいたというのです。

毎日放送 2016年10月12日


pickup2 at 06:15│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター