2016年12月04日

ごみ回収コンテナ盗難相次ぐ 兵庫西宮で52個

兵庫西宮市は30日、ごみステーションに置いてある不燃ごみやペットボトル回収用のコンテナが市内35カ所で計52個盗まれたと発表した。プラスチック製で、1個当たりの価格は1242円。西宮署が窃盗事件として捜査を始めたが、市は「転売目的とも考えにくく、理由がさっぱり分からない」と首をかしげている。

市環境事業部によると、最初に被害が発覚したのは11月14日朝。同市松下町のマンションの管理人がごみステーションにあった二つの回収用コンテナがなくなっているのに気付いて市に通報した。

当初、市の担当者は「誰かが間違えて持ち帰ったのでは」と受けとめていたものの、翌日から同様の被害が続発。30日午前9時までに52台(計約6万5千円相当)が盗まれていたことが分かった。

神戸新聞NEXT 2016/11/30


pickup2 at 12:17│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター