2017年05月15日

閉店後のコンビニから現金約160万円盗難 京都

13日午前5時ごろ、京都市山科区安朱北屋敷町のコンビニ店の事務所の金庫にあった売上金約300万円のうち、約160万円が盗まれた。

山科署によると、通行人から「不審な車が走り去った」と110番通報があり、同署員が駆けつけたところ、店正面の自動ドアが開き、事務所が荒らされていたという。

店の営業時間は午前0時までで、閉店後に現金が盗まれたとみられる。同署が窃盗事件で調べている。

産経新聞 2017/5/14


pickup2 at 21:08│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター