2017年10月22日

橋名板連続盗難事件で容疑者逮捕 148枚押収

栃木県足利市内などで橋の名称を表示する橋名板が相次いで盗まれる事件があり、栃木県警足利署は20日、同県佐野市の容疑者(26)を窃盗容疑で5日に逮捕したと発表した。

逮捕容疑は先月21日から22日、栃木市鍋山町の出流川にかかる三峯橋の橋名板4枚(約16万円相当)を盗んだとしている。同署によると容疑者は栃木や埼玉のリサイクル業者に1キロあたり約400円で転売したといい、「生活費や遊興費に充てた」と、容疑を認めているという。


毎日新聞2017/10/21


pickup2 at 12:21│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター