2017年12月04日

レアメタル窃盗でロシア人2人を逮捕。全国で1億円被害?

今年3月、宮城県岩沼市の自動車解体工場からレアメタルが含まれた部品などを盗んだとして、ロシア人の男2人が逮捕されました。
全国で同様の被害が約30件被害総額で1億円あまり確認されていて警察が関連を調べています。 

窃盗などの疑いで逮捕されたのはロシア国籍で住所職業不詳の容疑者ら2人。
警察によりますと2人は3月19日から翌日にかけ岩沼市内の自動車解体工場に忍び込み、
希少金属のレアメタルが含まれた部品を盗んだ疑いが持たれている。
2人は、数年前から定期的に商用ビザで来日し、盗みを繰り返していたとみられています。


2012年以降、東北や関東など17県で同様の窃盗事件がおよそ30件発生し1億円あまりの被害が出ていることから警察で関連を調べている。

2017/12/2TBC東北放送

pickup2 at 21:13│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター