2017年12月25日

未明の無人アパレル店に複数の男が侵入、1千万円相当盗まれる 兵庫

兵庫県姫路市亀井町のアパレル店で18日未明、服や靴、現金など計約1千万円相当が盗まれる被害があったことが、姫路署への取材で分かった。現場近くの防犯カメラに複数の男が店に出入りする様子が写っていたといい、同署は窃盗事件として捜査している。

同署によると、18日午前0時40分ごろ、店の前に横付けされた乗用車から出てきた複数の男が店内に侵入し、30分ほどで立ち去る様子が防犯カメラに記録されていた。店内は荒らされ商品の服や靴、現金などがなくなっていたという。店は当時、無人だった。

2017/12/22産経新聞

pickup2 at 11:13│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター