2018年01月16日

盗品をメルカリで転売 100件以上の窃盗男を逮捕起訴 大阪府警

大阪府高槻市などで、100件以上の盗みを繰り返していた男が逮捕・起訴されていたことがわかりました。男は盗んだ品を携帯電話のフリーマーケットアプリに出品し、転売していました。

窃盗などの疑いで逮捕・起訴された高槻市の無職の被告(38)は、去年5月、高槻市などの住宅に侵入し、現金60万円などを盗んだ罪に問われています。
警察によりますと、被告は去年4月から9月にかけて、大阪府北部などの住宅で100件以上の盗みを繰り返し、現金660万円、腕時計など1400点を盗んだ疑いがあるということです。

被告は盗んだブランド品のバッグや財布など、およそ50点をスマートフォンで品物を売買できるアプリ「メルカリ」に出品し、およそ20万円ほどを売り上げていました。被告は、「高級腕時計など高額品は犯行が特定されるので捨てた」と話しているということです。

2018/1/16朝日放送

pickup2 at 18:25│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター