2018年02月11日

畑からブロッコリー20キロを盗んだ男逮捕

南島原市の畑からブロッコリー20キロを盗んだとして、自称、農業の男が窃盗の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、島原市の自称農業の容疑者(65)です。容疑者は7日夜7時すぎ、南島原市深江町の畑からブロッコリーおよそ20キロ、時価2万3千円相当を盗んだ疑いが持たれています。大量のブロッコリーを積んだ不審なトラックが停まっているのに気づいた被害者の知人が、畑の中に隠れていた容疑者を取り押さえ、駆けつけた警察官が窃盗の疑いで現行犯逮捕しました。

2018/2/8長崎放送

pickup2 at 08:25│ 防犯 | 屋外
最新記事
アクセスカウンター