2018年02月24日

民家侵入し2.3万円と銀杯盗む 倉敷署、容疑で広島の男逮捕

岡山県警倉敷署は23日、窃盗などの疑いで広島市の飲食店従業員の男(39)を逮捕した。
逮捕容疑は1月9日午後から10日午前までの間に、倉敷市内の住宅に窓を割って侵入。現金2万3千円と銀杯(3万円相当)を盗んだ疑い。
同署管内では同様の空き巣被害が数件発生しており、関連を調べる。

208/2/23山陽新聞

pickup2 at 15:08│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター