2018年05月03日

清掃工場で電気ケーブル550キロ盗まれる 堺市

大阪府堺市の清掃工場で、電気ケーブルや工具など、重さ約550キロ、250万円相当が盗まれました。

大阪府堺市によりますと、1日朝、東区の清掃工場で、工事を請け負っていた業者が、1階に置いていた重さ50キロの電気ケーブルや工具がなくなっていることに気づきました。市が確認すると、他にも、施錠されていない倉庫に保管していたケーブル約500キロがなくなっていました。

被害総額は、約250万円に相当します。ケーブルが置かれていたのは、いずれも誰でも立ち入れる場所で、ケーブルを巻きつけていたドラムの部分が近くに捨てられていたことなどから、市は、何者かによって盗まれたとみて、被害届を提出。警察が、窃盗事件として捜査しています。

ABCテレビ2018/5/3


pickup2 at 12:24│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター