2018年05月12日

閉鎖中のごみ焼却施設から工具など盗難 神奈川

神奈川県平塚市で、閉鎖中のごみ焼却施設から工具など20点以上が盗まれているのが見つかりました。警察が窃盗事件として捜査しています。

平塚市によりますと、10日午前10時ごろ、市の職員が草刈り作業のため閉鎖中のごみ焼却施設に機材を取りにいったところ、なくなっていることに気づきました。施設内を確認したところ、草刈り機の部品や工具など合わせて26点、総額およそ10万円相当が盗まれていたということです。

建物1階のトイレの窓が割られていたほか、配電盤の中のケーブルが切断されていたということです。

2018/5/12TBSNEWS

pickup2 at 15:38│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター