2020年01月19日

5年前の事後強盗で男逮捕 現場の衣服から浮上

兵庫県警姫路署は16日、事後強盗の疑いで同県姫路市のベトナム国籍のアルバイトの男(58)を逮捕した。

逮捕容疑は2015年11月26日午後5時半ごろ、同市内のスーパーで牛乳や豚肉など食料品8点(計5千円相当)を盗もうとした際、店外で声を掛けた警備員の女性に胸を突くなどの暴行を加え、食料品を放置して逃げた疑い。

同署によると、現場に脱ぎ捨てられた衣服から同容疑者が浮上した。盗もうとしたことは認めているが、暴行については「服を引っ張られたのでふりほどいた」と話しているという。

2020/1/16神戸新聞

pickup2 at 12:45│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: